スパイラル将棋センター 2016.11~

香川県高松市にある将棋センターです。2016年6月に香川町に移転しました。土日祝営業中。お問い合わせは087-813-6010 または spiral_shogi@outlook.com まで。

大会案内

スパイラルネット杯

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
スパイラルも開けられず、シマムラは寂しい毎日です。
大会が中止になる案内も多くて辛いのですが、
新木さんが大学将棋ネット団体戦を参考に新しい大会を提案してくれました。
締め切りまであっという間ですが、
ゴールデンウィークの楽しみに、是非ご参加ください。

(初めての試みなので、今回はスパイラルの支部会員のみで行います。
うまくいけばもっと対象を広げて、第2回、第3回と続けていけると良いですね(^^))





--------------

スパイラルネット杯

【日時】

Day1:2020/5/4(月)13:00~予選
Day2:2020/5/5(火)13:00~決勝トーナメント
※参加人数によって変更となる場合があります


【大会ルール】
スパイラル支部会員のみ参加可能
・級位者の部と有段者の部の2クラス 各クラス総平手戦とします。
・参加料=1人500円(電子マネーPaypay推奨)
・賞品 QUOカード送付(支部長提供)
有段=優勝3千円、準優勝2千円、三位千円 
級位=優勝2千円、準優勝千円、三位500円
将棋倶楽部24にて対局(アカウントの作成およびネット環境が必須となります)

【対局ルール】
・持ち時間 
予選=持ち時間 早指し21(1手30秒 考慮時間60秒)
決勝T=持ち時間15分秒読み60秒

・千日手について 
開始20分以内に生じた千日手の場合はルールそのままで指し直しを行う。
20分以上経過後の千日手については、持ち時間を早指し1(持ち時間1分秒読み30秒)に切り替えて指し直し。
千日手2回は抽選による決着とする。

・持将棋 27点法を採用

・超手数となった場合
電王戦で採用された「256手規制」を参考にする。256手を過ぎた時点で
①双方、もしくは片方が入玉している場合→27点法に基づいて計算する。
②双方入玉していない場合、かつともに入玉の見込みがない場合→運営による判定
なお、これは双方の玉に即詰みが存在しない場合のみ適用され、
どちらかの玉に即詰みがある場合はこの限りではない。
また、終局後に即詰みが判明しても対局結果は覆らないものとする。

着手ミス(クリックミス)について 
そのまま続行する。

・回戦落ちについて
回線落ちが起こった際、フリー対局室では中断局面から再開することが出来ません。
そのため、接続切れは即負けとします。
回線が気になる方は運営までアカウント名を伝え、スマホで対局することも可能。


・対局後
終局後、対局者は速やかに運営まで対局結果を報告すること。
対局結果は随時、グループLINEやブログで照会することとする。


【ログインについて】
「ゲスト」のチェックボックスにチェックをいれてゲストログインすること。
ゲストログインする際、段位は「三段」に設定すること(先後をランダムにするため)。
※上記手順はPCでしか行えないため、各自PCで対局すること。
 当日、やむを得ない事情でスマートフォン等からしか対局できない場合、個人アカウントで対局することも可能だが、
そのような場合は速やかに運営へ申し出ること。


・ユーザー名について
名前もしくはニックネームを入力すること(ニックネームを使用する場合は運営に申し出ること)


【エントリーについて】
エントリー日時:5/2(土)23:59まで。LINEもしくはメールにて受付。
(メールは spiral_shogi@outlook.com  まで。シマムラの個人LINEをご存じの方はそちらまで)
抽選会:5/3(日)18:00 Zoomにて行う。閲覧可能。


【諸注意】
・時間厳守。やむを得ない事情で対局開始時間に間に合わないなどの連絡があった場合を除き、
対局開始に10分遅刻した時点で不戦敗とする。
・【ログインの仕方】で述べたとおり、本対局はPCを用いて行う。
円滑に対局を行うため、事前にPC本体や利用環境の確認を行うこと。
・不正が発覚した場合、内容に応じて結果の訂正を行う。

各大会について

将棋も大きな大会の中止が決まってきています。



日本将棋連盟HP「アマ竜王戦」県大会も中止

日本将棋連盟HP【中止】「第41回全国中学生選抜将棋選手権大会」中止のお知らせ 県大会も中止


日本将棋連盟HP【中止】「文部科学大臣杯 第16回小・中学校将棋団体戦」中止のお知らせ 県大会も中止


第57回「しんぶん赤旗」全国囲碁・将棋大会(赤旗名人戦)中止のおしらせ


県内でも、ゴールデンウィークの丸亀お城祭りとその将棋大会が中止になりました。
心のこもった文面で、胸が痛みます。
IMG_4825

また、スパイラルからも毎年数人参加している西日本将棋道場連合会の夏合宿も、
本年度は中止だそうです。


倉敷王将戦は、早い時期に全国大会が1/11(月祝)に延期されました。
それに伴い、香川県大会予選が9/6(日)に延期されました。




スパイラルは今年の6月で10周年を迎えるため、
大々的にお祝いをしようと考えていましたが、これも見送りたいと思います。
とても残念ではありますが、今は仕方ありません。
みなさんの健康を祈り、また会える日を願っています。
来年の11周年を盛大に祝えますように。

【中止に】第41回全国中学生選抜将棋選手権大会・第22回「女子の部」香川県予選

2020.2.14 連盟から連絡がありました。
残念ながら、本年度の中学生選手権全国大会はは開催が見送られ、中止となりました。
香川県内も患者数が増えており、県大会も行わないものとします。
とても残念です。



------
記録として要項は以下に残します。

第41回全国中学生選抜将棋選手権大会ならびに
第22回女子の部の香川県予選を、以下の要領で開催いたします。



日時:2020年5月6日(水祝)9:00受付 9:30くじ引き後対局開始(当日受付、昼食各自)
場所:スパイラル将棋センター(高松市香川町大野52-1 2F)
参加資格:香川県内の学校に通う中学1年から3年生(8/2現在中学生であること)
 ※在住地ではなく、在校地です。

参加費:1000円
(高めの設定で申し訳ありません。
 集めた参加費は全て男女の代表選手に交通費としてお渡しします)


予選なしのトーナメント戦とします。
時間は本戦に従い20分30秒とします。


5月は定期考査と職業体験が重なるため、
毎年ゴールデンウィークの最終日に開催しております。
今年も女子の部を開催いたします。


【大事なお知らせ】
現在新型コロナウイルス感染拡大に伴い、7都道府県に緊急事態宣言が出されています。
高松市でも4月4日5日は不要不急の外出自粛要請が出ていました。
予定している日程で高松市に外出自粛要請等が出された場合は、大会の開催は延期とします。

その場合になるべく皆さんのご都合の良い日に延期をしたいので、
大会そのものは事前受付不要の当日受付ですが、
延期の場合は定期考査や職業体験、運動会などのご予定をお知らせいただけると
最大限配慮に努めたいと思います。


なお、ここ数年おこなっていた午後からの「応援大会」は行いません。




-----------
以下は全国大会の要項案をざっくりまとめたものです。
(正式な招待状は7月中に送られます)

日程:
8/2(日)滝の湯ホテル集合・受付(午後1時~5時)
※8時をすぎると夕食の用意ができない
8/3(月)本大会 予選・決勝トーナメント
8/4(火)男子・女子決勝戦 表彰式、閉会式 解散(午前11時頃予定)

20分30秒、2勝通過2敗失格の予選→決勝トーナメント
※勝敗にかかわらず、8/4の閉会式まで全員参加

宿泊場所:滝の湯ホテル(山形県天童市鎌田本町1-1-30)大会会場と同じ
(付添いの宿泊を希望する場合は各自手配。選手と一緒の宿泊は不可。)
参加費:代表選手18,000円(8/2・3の宿泊費・食費含む)
交通費:選手分は居住する県庁所在地から天童駅まのJR学割運賃往復分の8割を主催者が負担
※指定席・グリーン席は除く。きっぶの手配は各自。費用は8/2受付時に精算。
服装:
男子・・白ワイシャツ黒ズボン着用ただし所属中学校制服は可
女子・・所属中学校の制服着用ただし指定制服無き場合は白ブラウスと黒か紺のスカート

付添人の交通費・宿泊費は各自負担

----------------------
高松から天童が片道約25000円、往復5万の2割で約1万の自己負担。
参加費18000円
これに付添いの宿泊+交通費と、小学生の大会と比べて負担は大きくなります。
今年は「応援大会」は行いませんが、スパイラルからも寸志を差し上げたいと思います。

第45回さなる杯小学生将棋名人戦 香川県予選

壁にもポスターを貼っています。
年が明ければ一気に小学生名人戦シーズンですね。
IMG_2532

香川県では以下の要項で県予選を行います。

日程:令和二年2月16日(日)
会場:スパイラル将棋センター(香川県高松市香川町大野52-1 2F)
※注意
 以前の駐車場が使えなくなっています。
 旧ローソンの駐車場をお使いください。

参加費:500円(昼食各自)
※1Fのローソンは移転しました。事前にご用意ください。

クラス:
①小学生名人戦クラス 9時受付 9時半開始
 参加資格=香川県在住の現年長児~小学5年生
 競技方法=当日抽選によるトーナメント戦
  持ち時間20分、切れると1手30秒の秒読み

②交流戦クラス  12時半受付 13時開始
 参加資格=県外在住者や現6年生、未就園児も出場可
 競技方法=2勝2敗の予選後、トーナメント
  ※人数によって変更する場合があります
  持ち時間20分、切れると1手30秒の秒読み
 交流戦は以下の3クラスに分けます。
  Aクラス(3級以上)
  Bクラス(4級~10級)
  Cクラス(11級以下)
  ※人数によってクラスの変更をお願いする場合があります

ご住所、氏名、電話番号、学校名+現在の学年、参加クラスを明記の上、
電話、はがき、メール、FAXのいずれかで
2月14日までにお申し込みください。
(ご住所は市区町村までで構いません)

スパイラル将棋センター(嶋村)
〒761-1701
香川県高松市香川町大野52-1 2F
TEL087-813-6010 FAX087-816-0880
mail spiral_shogi@outlook.com

IMG_2741

名人戦クラスと交流戦クラスは集合時間が異なります。
また、会場の都合で時間をずらしているだけですので、
両方のクラスに参加することは出来ませんのでご了承ください。


この時期は雪が降るなど天候が荒れることがありますが、
お困りの時にはすぐにご連絡ください。
続きを読む

【大事なお知らせ】100人支部になりました【祝】

IMG_2491

大事なお知らせです。
このたび、スパイラルが100人支部になりました。
移転前(2016年4月)は100人支部だったのですが、
私が受け継いだあと70人くらいに減っていました。
去年くらいから増え始めて、今回約4年ぶりに100人を超えました。

ここ数年、顧問が顧問として活動してくれたり、
新木さんが戻ってきてくれたり、サノさんが学童を精力的に回ったり、
そういう活動の積み重ねが100人支部復帰につながったのだと思います。



(下の文章がブログの下書きに眠っていました。
成仏の時を待っていましたが、今ですね!)
-------
2018/2/10
先週のことですが、小学生名人戦の日に(顧問)四段が来てくれました。
今は受験で忙しい(顧問)くんですが、
春になったらまたスパイラルに来てくれるそうです。

それから(顧問)君が考えている色々な企画を聞かせてくれました。
スパイラルを、昔のように、強くて大きな支部にしましょうと、
そのために出来ることをお手伝いさせてくださいと、
そういうことを言ってくれました。

正直、今のスパイラルのここがダメ、とかそこがダメ、とか言われることはあっても、
だから僕が何々を手伝いましょうか?と言われることはほとんどないし、
今のスパイラルを否定することなく、一緒にやろうと言ってくれて、
本当に、涙が出るくらい嬉しかったのでした。

---------

この時から、私の目標のひとつは「スパイラルを100人支部に戻すこと」でした。
強くなっても別の支部へ移ることをせず、
ずっとスパイラルの子のために色々してくれた顧問の希望を叶えることが出来て、
本当に嬉しく思います。
(しかし当時中3でこれを言える顧問、すごい・・)



さて、100人支部になったのに伴い、
第49回全国支部将棋対抗戦・支部将棋名人戦について、
スパイラルからは個人1名、団体戦1チームが県大会を免除され、
4/18(土)19(日)の西地区大会から出場することになります。

100人支部になれたことで得た権利ですので、
今年に関してはその貢献度で支部から顧問と新木さんを推薦させていただきます。
(顧問と新木さんなしに100人支部にはなり得なかったと思っているからです)

従いまして個人戦は顧問に、団体戦3人のうち1人は新木さんで固定とします。
団体戦の残り2名については、第17回ハイレベルスパイラル(1/11(土)17:00~)で
選考を行いたいと思います。
資格は「2019/12/12現在スパイラルの支部会員であること」とします。
他支部にも行っているかどうかは問いませんが、他支部の選考会に出る方はご遠慮下さい。
私としては、スパイラルがご本人にとっての第一支部である方の出場を望みます。


スパイラルからは、県大会に団体戦チームを出すことは出来ませんが、
個人戦は県大会への参加が可能です。
団体戦選考後、個人戦県大会への参加をお考えの場合は、私までお知らせください。
IMG_2502



なお、西地区大会は
令和2年4月17日(金)集合、前夜祭 
令和2年4月18日(土)予選~準々決勝 19日(日)準決勝・決勝
会場:ザ マーカススクエア神戸(大会)/ホテルクラウンパレス神戸(宿泊)
※優勝・準優勝・第3位に賞状・賞杯・副賞、第4位(ベスト8)に賞品
※個人戦ベスト16以上=四段免状 団体戦優勝~3位まで=四段免状

交通費は自己負担(ですが、スパイラルから出します)
17の夜の宿泊は主催者負担、19日まで残った場合は18の宿泊も出ます。


また
「東西両地区の支部名人優勝者による東西決戦は5月頃に開催する予定」
「優勝者に六段免状」「準優勝者に五段免状を授与」
「優勝者(支部名人)を年度内の全日本アマチュア将棋名人戦およびアマチュア王将位大会の全国大会に御招待」「第34期竜王戦(プロ公式戦)出場の選考対象となります」





---------------------
今年は顧問と新木さんを固定にしましたが、
(もしも来年100人支部が継続出来れば)来年はこの条件は解除しようと思っています。

また、そういうメリットでのお返しは出来ませんが、
100人支部へ最大のがんばりを見せたのはサノさんだと思っています。
サノさんが学童を回って、新しい子がどんどん入ってくれたおかげです。
新しくスパイラルに入った皆さんも、いずれはスパイラルの代表として大会に出られるように、
これからたくさんがんばりましょう!(^^)/
ギャラリー
  • 第19回全国小学生倉敷王将戦 香川県大会
  • 第909回リーグ戦
  • 第909回リーグ戦
  • 第908回リーグ戦
  • 第908回リーグ戦
  • 第908回リーグ戦
  • 第908回リーグ戦
  • 第907回リーグ戦+初心者教室
  • 第907回リーグ戦+初心者教室
記事検索