第47回全国高等学校総合文化祭が鹿児島で行われました。
息子が男子個人戦で参加し、顧問の先生の引率で向かいました。
私も別行動でコッソリ(?)鹿児島へ向かいました。

(先に申し上げておきますが、将棋の話はほぼありません。
 私の旅行記としてご覧下さい)

高松築港8:35着
高松発8:55のマリンライナーで9:47岡山着。
ガッツリ並んで自由席へ。全然問題なく座れました(^◇^;)
岡山発10:41の「みずほ」に乗り13:43鹿児島中央着。
IMG_7687


遠い・・!
何年か前に鹿児島に来た時は誤って「さくら」に乗ってしまい
更に時間がかかったものでした。
その時あまりの遠さに
「きっともう鹿児島に来ることはないだろう・・」と思ったのですが、
当時観光も出来なかったので(桜島をチラっと見ることもなかった)、
息子の大会出場を機に再訪することにしたのでした。


ただいま鹿児島!
IMG_7154

瓦町FLAGみのある建物に観覧車が乗っています。
IMG_7152
マスク+サングラスの不審者スタイルの私に
「あ!シマムラさんや!」と話しかけてくれた男子高校生ありけり。
徳島のオキツくんとオグミくんでした。
オキツくんはともかく、オグミくんまで・・何て優しいの、涙出そう。
大きくなって、本当に。よくシマムラさんってわかったねーと話す。


息子にも会わないのに、徳島2人組には2度遭遇。
「俺ら鹿児島まで来てミスド食べてしもたー」とのこと。わはは。

オキツ「シマムラさん、シマは?」
シマムラ「シマは女子とかき氷食べに行ったみたいよ?」
オキツ「は?女子とかき氷?アイツ許せんな!!
IMG_7700
※女子団体戦の皆様と「天文館むじゃき」に行ったそうです。
とても美味しく、しかしとても大きく、
途中で隣の人が食べるカレーや団子が羨ましくなり、自分も団子を頼んだそう。
なにその3月のライオンみたいな話w

将棋部門の会場は指宿なのですが、ホテルが全然取れませんでしたので
(スーツ交通氏の視聴者である私はいわさきホテルを狙っていました)
指宿は諦めて、これまたスーツ氏の動画を参考に
鹿児島中央駅直結のJR九州ホテル鹿児島に宿泊。
翌日は特に移動が多かったので、駅直結は正解でした。
IMG_7165

駅には総文祭の看板。高校生の方による総合案内もありました。
IMG_7156
FullSizeRender

鹿児島市って大都会なんです。高松よりだいぶ栄えています。
ビルも多く、路面電車やバスが走って移動しやすい。
鹿児島中央駅周りは新幹線開通後に栄えたらしく、
新しくて綺麗な印象で、前回来た時とても驚いたのでした。
九州では福岡市、北九州市、熊本市に大きいんだそうです。



アミュプラザ(駅ビル?)の「廻る寿司めっけもん」さんで軽く食べる。
ホテルからも超近い。
自分のタイミングで好きなものを好きな量で食べられる喜び・・!
IMG_7626
そしてむちゃくちゃ美味しい!醤油の味も違う気がします。


明日は大会を見に指宿に行くつもりなので、
観光するなら今日しかないと出かけました。
ホテルでもらった観光パンフレットによると、
カゴシマシティビュー」というバスが30分間隔で走っていて、
やれ天文館(南九州一の繁華街)だの、やれ西郷さんが最後に過ごした洞窟だの、
やれ篤姫様が生まれた場所だの、やれ島津家別邸だの、
それはもう色んなところに連れて行ってくれるのです。
一日乗車券は600円、最高でした。

パンフレットに載っていた銅像を集めたくて、色々回りました。
IMG_7682
コンプリートならず無念。
FullSizeRender

カゴシマシティービューの「城山」で降りて、少し歩くと・・
(この歩く道がもう気持ち良い)
IMG_7184
IMG_7188
桜島を一望できる城山展望台へ到着!
台風の影響で風が強く、とても気持ちが良かったです。
本当に素晴らしい景色で、しばらく眺めていました。
(シマは友だちと下から歩いて登ってきたらしい。若い!)

バスに乗っていても、どこからでもよく見える桜島。
IMG_7201
本当は全部の施設を見て回りたかったけど、
流石にそこまでの時間はなく、ぐるっと回って鹿児島中央駅へ戻る。

夜は駅の近くをぶらぶら歩いて「魚屋しげぞう」さん。
IMG_7680
お、美味しい・・。野菜サラダがデカすぎたかと思いましたが、
普通にペロッと食べてしまいました。
前日あまり眠れなかったので、お酒は飲みませんでした。
(シマは同級生とラーメン→トンカツのはしご!若い!!)


駅から見えていた観覧車に乗ってみました。
新幹線来ないかなーと狙っていましたが、来ず。
シマムラ、嬉しそうですねー。
IMG_7230
IMG_7235
観覧車からも桜島がよく見えます。そしてやっぱり都会だなあ。
大河ドラマの「篤姫」や「せごどん」を観ていたので、
鹿児島観光は本当に楽しかったです。
時間があれば博物館等もゆっくり回りたかった!


息子は息子で先生や友達と行動していたので、私とは一切会わず。
たまに駅で遭遇したらヒラヒラと手を振ってくれて満足するチョロいオカン。