テーブルマーク四国大会、今年も高松市のサンメッセ香川で開催されました。
今年のお出迎えは阿久津八段、伊藤女流三段、山根女流初段。
私はいつも通り、ヘドモドしていました(笑)
IMG_0601
会場を見渡すと、今年はなんとなく少ない感じがしました。
今年は低学年248名、高学年274名、計522名参加とのこと。
去年のブログによると
2018年は低学年283人、高学年330人の計613人。
2017年は低学年313人、高学年359人の計672人で、
2017年から考えるとかなり減っていますね。
香川や徳島で修学旅行や運動会と重なっている学校があったのですが、
それだけかなあ・・(TT)


しかしやはり会場はすごい熱気。親御さんもみんな真剣です。
IMG_0367

子ども達が立って宣誓。
「私たちは今日一日、正々堂々と将棋を指すことを誓います」的な。
IMG_0369

IMG_0370
IMG_0368

こんな写真撮影コーナーがありました。
新しく、素晴らしい試みだと思います!
係の人に聞いたら大人も撮影可だったので、即!撮りました。
恐れ多くも渡辺三冠のお隣で・・すごく嬉しい・・マジで嬉しい・・最高か。

IMG_0209
IMG_1061



今年もクイズラリーがありました。
IMG_0225
IMG_0602
ん?冷凍うどんはすシが強い?笑
クイズは、展示物をよく見ると答えられます。

-------------
途中で阿久津先生と女流の先生達によるトークショーがあって、
豊島先生は対局の合間は果物を食べるとか(ウロ覚え)、
そういう対局者に関する話をしてらして、
スマホは容量が少なくて録画も出来ないし、
もうほんと、パソコン持ち込んで文字起こししたかったんですけど、
ああ、あの可愛さをなぜ残せなかったワタシ・・
三浦、豊島両先生の対局前のご挨拶も可愛かったんだよぉ・・シクシク
---------------




予選はいくつかのブロックに分かれます。
当然、同じブロック内にスパイラルがいることもあります。
今回一番多かったのは、恐らく高学年Gブロック。
予選は3勝しないと抜けられません。
例えば、ナカオ弟は初戦の相手がミヤニシくんで、
その対局以外は自由対局も含めて全勝したんですが、無念の敗退。
IMG_0604



低学年は決勝トーナメント進出26人中7人がスパイラル支部会員。
特にサガワくんは将棋を始めて間もない二桁級なのに、よくがんばりました!
しかしみんなトーナメント初戦で無念の敗退。
低学年でも勝ち抜くにはやはり段が必要になるようです。
トーナメント進出:ミタムラ、イノウエK、シライ、ハスイケ、ワダ弟、サガワ、ハマノ
IMG_0607

高学年は31人中10人がスパイラル支部会員。
トーナメント進出:ハヤブチ、ミヤザキ、ニイ、キタダイ、トモヤス、
マツオカ、ミヤニシ、ナカムラ、オキツ、エンドウ
IMG_0608
IMG_0606
決勝トーナメント、スパイラル同士の対局が多発。

IMG_0609
切れ負けのため、時計のたたき合いで時間に泣かされることも。



ミヤニシくんと、よくスパイラルにも来てくれる高知のイワサキくんが、
高学年の強豪の中勝ち上がり仲良くベスト4で三位の表彰。
にっこり良い笑顔でした。
IMG_0360

高学年の優勝は香川のヤマシタくんでした!本当に素晴らしい!
ここらへんで私のスマホの充電が切れまして・・写真がなくて本当にすみません・・
あとは保護者の皆様に頂戴した写真。

IMG_0289
IMG_0288



持ってるスパイラル集。クイズで当たった「たこ焼き抱き枕」!
IMG_0372

封じ手予想クイズで手ぬぐいゲット!ひいい、羨ましい・・!
IMG_0373

そして何より!2017年に続いてワダ兄弟の強運は今年も炸裂!
IMG_0374
IMG_0362
ぎょえええ、羨ましい!



おまけ。ファミリー将棋コーナーにて。ファミリーだったのか!(笑)
IMG_0236
IMG_0371
プロ公式戦は三浦先生の勝利。ファミリー仲良くハイタッチ。
私は、羽生先生、森内先生の次に覚えたプロ棋士が
BSの竜王戦の解説番組で見た木村先生&三浦先生で、
ほんとはすっごくお会いしたかったのですが。。。


翌日からのスパイラルスペシャル2DAYSの準備のため
早々に帰ったのでした・・ハイタッチしたかった(TT)
IMG_0297


IMG_0611
翌日の四国新聞。


KSB瀬戸内海放送
将棋を指してプロ棋士の対局を見る 高松市で将棋日本シリーズ

将棋日本シリーズ>テーブルマーク四国大会>日程&結果>2019年度四国大会(こども)