今日の原田日和は「第1回さいころどうぶつしょうぎ大会!
身内を2名ねじこんで(笑)、4名で開催しました!

☆さいころどうぶつしょうぎとは・・
2人でサイコロを振って、出た目の合計で
どうぶつしょうぎ/ごろごろどうぶつしょうぎ/おおきなもりのどうぶつしょうぎ
のどれで対戦するかを決める、原田さん考案の遊びです。

4人なので、総当たり。
初戦は両局、おおきなもりのどうぶつしょうぎ!
しかし駒が違うことで混乱、見落とし続出!

「7六ひよこ!」
IMG_9536
「よし、中飛車!」「中きりんね」
「あー!銀冠が変な形になった!」「ねこ冠ね」
「あ、やば角死ぬ!」「ぞうね」
「垂れ歩!」「垂れひよこ

原田さん、逃さず丁寧に訂正(笑)


2回戦はどうぶつ&ごろごろ
IMG_9537

3回戦は両面ごろごろ。
手前は2勝同士の決勝戦!
8級ちゃんは初段くんに勝つ快挙!「えっへん!」
IMG_9538

優勝者にはらいおんのクッション。
こちらの中1も嬉しそうです。
IMG_9539


大会後も囲碁に将棋に、原田さんにドンドン挑む。まさに原田日和!
IMG_9541
「あ!まだ指してない!」「まだかいー」
こどもより指し手の早い、原田さんの二面指し(笑)
IMG_9540
原田さんに六枚落とさせた初段くん。
ボコボコにするはずが、あれ?やばくない?
「えー、二枚落ちで勝ったのにー??」原田マジック!

IMG_9546
シマムラおつかれモードのゴロリ目線。


お昼からはリーグ戦。
原田さん含めて15人です。
今日もトーナメントはせず、16時までのリーグ戦のみです。
IMG_9545

優勝:エンドウ三段(全勝)
準優勝:イケハラ9級
三位:サカイ初段、ハマノ2級、ナカオ兄5級(同率)

【勝率賞】エンドウ三段100% 次点イケハラ9級71%
【勝ち数賞】エンドウ三段7勝
【最多対局数】シマムラ妹8級 12局
【勝ち数-負け数】エンドウ三段 +7





16時から原田さんの大盤講座、今回は「将棋の神vs将棋の神」!
大山康晴十五世名人と羽生善治九段のお話です。
IMG_9542

「第38期王将戦二次予選1回戦(1988.5.21)」と
「第38回NHK杯将棋トーナメント3回戦(1988.11.16)」のお話。
IMG_9543

「中飛車ですけど、ゴキゲン中飛車ではありません。
ゴキ中考えた近藤正和先生がまだ生まれてないからね?(笑)」

大山先生の将棋の話を解説する原田さん。
「この先生がいなかったらこんなにタイトルが出来なかった」
「戦いながら金銀が寄って行く」
「突破したけど取る駒がない」
「攻め将棋は対策しやすいが、受け将棋は対策が難しい」
「渋い将棋にしていると大山先生から攻めてくる」
「今泉先生も戦いながら堅くなってくるよね」



原田さんの講座は、色々きっちり調べてからのお話なのでわかりやすい!
あと、何を聞いても大体知ってる!笑



さて、毎回好評の原田日和ですが、
次回はスパイラル側の都合で春休みの開催です。
冬休みを楽しみにしてて下さったみなさん、ごめんなさい。

------------

ヤマダ兄弟の広島土産。
FullSizeRender


ハマノ選手が、夏休みの自由研究を見せてくれました。
すすす、すごい!
FullSizeRender
駒の動かし方から説明。わかりやすい。
IMG_9445
IMG_9579
こんな問題が15手詰まであって、シマもうんうんうなってました。
IMG_9578
IMG_9446
「駒が世界旅行している」とは、なんという詩的な表現。素晴らしい・・!
ハマノくんの持つ、ものを創り出す力が存分に発揮された良い研究だと思います。
将棋をやっていると、色んな子がいて、みんなそれぞれに良いところがあります。
ハマノくんの新作、期待しています!



さて!スパイラルの夏休み平日営業はこれにて終了です!
つかれたぁ(´∀`;)