何か知らないけど、新木さんが記念撮影をしようって。
IMG_4527


さて次は団体戦クイズです。
じゃあね、前回と同じでトランプでチームをわk

ちょちょちょ…  
IMG_4383
待って待って、これただの
IMG_4384
ただのチーム分け…ちょ…
IMG_4386
待っ…押さないで!ただの…
IMG_4387
わあああー!(視界から消える新木さん。なだれ込む群衆w)
IMG_4388
当たりとかないんだからね!




1チーム。半分徳島。
IMG_4397

2チーム。まとまる気のない個性派たち。
IMG_4407 

3チーム。なんか…デジャヴ?
IMG_4403

4チーム。何やら知的な香り…(親バカ)
IMG_4402

5チーム。キュートの塊。
IMG_4399

6チーム、キュートの塊2
IMG_4396

7チーム、すごい接点のなさ(笑)
IMG_4398

出したカードは回収されて使えません

IMG_4651

「神の子」に選ばれたのは4チーム。
何と❤️♠️♦️♣️を1枚ずつ追加でもらえます!


なんと、今回は問題1問につき2枚のカードを出すことが出来ます。
ということはですよ、どちらかわからない問題は2枚出してどっちか正解。
その代わり、4チーム以外の人は2枚出してもうたら最後の問題でカードがなくなるので、後の問題絶対1問答えられなくなります。



第1問、妖怪ウォッチの問題です。
ただ!大人の人が得意かもしれない。
ミヤニシ「えっ、んなわけないでしょ!」
妖怪ウォッチの制作会社であるレベルファイブがある都道府県はどこ。
ミヤニシ「ええー!それは知らん!それはわからん!」

♠️愛媛県
♢埼玉県 A・7
♥福岡県 2・3・4・5・6



第2問、えー、プリキュアの問題です!
\\ええええーー!//
なぜか抱き合って、それから腕相撲を始めるヤマシタゆ&ハスイケ子(笑)

シリーズドキドキプリキュアに出てくるキャラクターは誰?

♠️キュアプリンセス A・3
♦️キュアハニー
❤️キュアハート 2・4・5・6・7

IMG_4416
女の子が頼り?
 IMG_4417
それとも妹のいる子が頼り?  



第3問、さっき撮った集合写真からの問題です。
集合写真を撮った時、新木さんの左手にいたのは誰。


オカさん「え、新木さん入ってたんですか?」←酷いw
新木さん「入りましたよ、いましたいました、ウフッ」

イシカワくん「新木さんて誰?」
ヒガシハラ兄「あの人だよ」ボソボソ・・

カガミハラさん「新木さん、新木さん。新木さんて誰って言われてますよ?ww」
新木さん「あ、ごめん、僕です」(爆笑)


♠️オキツ兄 3・5・6・7
♢ワダ兄 A・2・4
♥タカギくん

タカギくん「え、俺なんか可哀想じゃない?」



第4問、大人のみなさん出番です!
ハスイケ父「よおし!」
別チームのハスイケ子「パパだめだめ!」

今の内閣の官房長官は誰。

ワダ兄やキタダイくんなど、わかるお子さんもたくさんいました。すごい!

♠️すがよしひで A・2・4・5・6・7
♦️あそうたろう
♥こいずみじゅんいちろう

3チーム、♠カードがなくて解答できず・・



第5問
今回6回目の新木杯で、今まで5回新木杯がありました。
級位者の部と有段者の部、優勝者がこれまで10人います。
その中で、2回優勝した人は何人いたでしょう。 

♠️1人 4
♢2人 2・3・5・6・7
♥3人 A

IMG_4421
ほら見てこの、知的な話し合いの雰囲気(親バカその2)


第6問、この中でプロ棋士は誰。
♠️羽生善治さん 2・4
♢羽生結弦くん 3・4・5
♥羽生ゆずれない A・3・4・7



♠が出せたチームがもうほとんどない(笑)
「羽生ゆずれないが一番多いやん!」
羽生結弦くんのモノマネ芸人さんだそうですよ。



さあ、答え合わせ。一喜一憂。
IMG_4430

第5問、2回優勝したことのある人は2人!
新木さん「1人はオキツ兄。1人はそこのね、カガミハラです。」

パラパラとした拍手。

新木さん「拍手が微妙やったよw」
カガミハラさん「それは多分、MCの問題ちゃうんスかねww」
新木さん「あ、俺の問題?www」



全問正解は個性派2チーム!
4チームは惜しくも1問不正解。
かなりのハンデだったのにね。
シマ「うーん、使いどころを間違えたのが敗着やったね。」


とりあえずガム(?)を個別に貰って、ここからが本番!
IMG_4436

何人挙げるでしょうゲーム!
新木さん、シマムラ、2チームは入りません。
保護者のみなさん含めて43人中、一体何人が手を挙げるか、
一番近い数字を書いた人が勝ちです!


23人!


近かったのは・・・
IMG_4445
このおふたりでした!(22と24)

オキツ弟「俺25だったのに!もう~何であと3人(?)挙げんかったん!」


(まあ挙げるか/挙げないか だから半々に近くなるのかしら・・?)