おはようございます。
原田日和二日目。
子どもたちは6時半くらいにゴソゴソ起き始めて、起きたらイキナリ将棋をパチパチ。
早いよ、キミタチ(^^;)

朝ごはんはおにぎりと豚汁と甘い玉子焼きと納豆〜。
納豆を食べる子が意外に多くて驚きました。



朝は原田さんがいませんので、
置き土産(?)の詰将棋選手権!



昨日の講座を受けて、囲い破りがテーマの詰将棋。
5問+エクストラ問題2問。
トップはタカギ二段、二位はマツオカ初段でした。有段強し。
   

みんなで一生懸命棋譜を取って、昼から原田さんに解説してもらいました。
子ども達から
「原田さんのお話が上手で面白かった/楽しかった/わかりやすかった」
という感想が多数寄せられています。
ヤマシタくんの「普通の天才ちゃうな!」という感想が面白かった(笑)
自分の対局が解説された子は、頭に入りやすかったと思います。




次回の原田日和は春休み、3/28(水)29(木)の予定です。




階段でUFO食べる子たち。






2日間、タロットの瀧本さんにもたくさん見ていただきました。
瀧本さんのタロットは「未来を当てる」のではなく、
将棋で言う「次の一手」がそれでいいのかを知るようなもので(あってるかしら?)、
私も含めて、見てもらった人はみんな、話すつもりのなかったことを話し(笑)、
延長した方も複数いらっしゃいました。

私に関して言えば、12月に入ってからどうしようもない不調を感じていて、
カードを見てもらったら10枚中10枚休養・眠りのカードが出て、
私は今「冬眠」しているようなものなんだそうです。
カードの種類を変えてもう1度引いても、出たカードは「休め」(笑)
「いやーマジっすかあ」と笑っていないと泣いてしまいそうでした。
ちょっと1月は第2週から休もうかと真面目に検討中です。
春(節分)にはマシになるということなので、それを励みに乗り切ります!