羽生王位に菅井七段が挑戦中の王位戦七番勝負。
菅井先生が3-1とリードして迎えた第5局の、前夜祭に行ってきました。


明日からの会場。お庭の木が美しい・・。


会場はそのすぐ横の建物でした。


美しい・・



キレイなドレスだねえ。



美しい・・

   
息子が将棋を始めて5年。
初めて羽生先生と言う神様にお目にかかりました。感激です。
階段をのぼってくる羽生先生は、輝いていました・・!


ブログにお写真載せてもいいですか、と聞いていないため
なんとなく棋士の先生のお写真を載せることに抵抗が・・。
ボカしてますので雰囲気だけ・・



先生方もリラックスしたご様子。
清水先生の御挨拶がとても素晴らしかった。

先生方のご挨拶の時は、みんなで囲んで記者会見化。


か、神様の御手が息子の肩に・・・!

   

菅井先生。リラックスしたご様子が印象的でした。
いやすみません、さっきから羽生先生羽生先生言っていますが
我々は菅井先生を応援に来ております。
竜棋会のみなさんももちろん大勢お見えで、
菅井先生も嬉しそうでした。素晴らしいご関係だと思います。





他にも福崎先生や長谷川女流ともお写真を撮りました。
嬉しかったのは武市先生。
息子が初めて全部観た将棋番組は
武市先生の「必死目線の終盤術」だったので、お会いできて嬉しそうでした。




私はこれで前夜祭に参加するのは3回目ですが、
対局者が最後までいたのは初めてでした。
(大体ご挨拶の後、対局に備えて帰ることが多い)
先生方はお疲れだったと思いますが、
来ていた人はみんな、とても嬉しそうでした。




王位戦の結果はみなさんもうご存知のとおりで、
菅井七段がタイトルを獲得されました。素晴らしいことです。
本当におめでとうございます。