スパイラル将棋センター 2016.11~

香川県高松市にある将棋センターです。2016年6月に香川町に移転しました。土日祝営業中。お問い合わせは087-813-6010 または spiral_shogi@outlook.com まで。

2019年09月

第831回リーグ戦+第3回長岡杯放課後児童クラブ将棋大会

第3回長岡杯放課後児童クラブ将棋大会を行いました。
サノさんが毎日毎日たくさんの学童を回っていて、熱心に普及されています。
将棋は、最初の一歩を二歩目につなげるのが本当に難しい。
サノさんはそこにすごく熱心で、尊敬しています。
IMG_0680
IMG_0676
椅子が足りなすぎてソファまで動員。
数はどうにかなったものの、居場所が全くない(^◇^;)
FullSizeRender
嵐に備えて。




参加申し込みは37教室101人!
6人ご都合等で来られませんでしたが、それでも最終参加人数は36教室95人。
受付や駐車場でご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
保護者の皆さまは、初めての場所にお子様を置いてご心配だったと思います。
ご協力ありがとうございました。


しかし子ども達は元気いっぱい!
お母さんたちがブログ見て安心できるように、写真撮るよー!
と言ったらみんなこの笑顔!
IMG_0681
IMG_0682

サノさんのご挨拶。
IMG_0683

将棋は相手がいて初めて出来る遊びです。
感謝を込めて挨拶をすること、相手を馬鹿にするような行動はしないこと!


背筋を伸ばして、よろしくお願いします!
IMG_0684
IMG_0685
1局目はじまりました。

IMG_0686
IMG_0687
早い子は2局目へ

IMG_0688
IMG_0689
5局指して、4勝以上が決勝トーナメントに進めます。





決勝トーナメント始まりました。
IMG_0696
IMG_0698
まずは逆シードから。


IMG_0701
↑ベスト16。勝てばベスト8

IMG_0703
↑ベスト8。準々決勝。これに勝てばメダル確定です。

IMG_0704
↑ベスト4。
(モリさん、靴ありました!)

IMG_0706
決勝戦は木の盤で!
2年生vs3年生です。

FullSizeRender
(また清書します(^◇^;))

IMG_0718
優勝 イリマジリくん
準優勝 ミタムラくん
三位 オオカワくん、ヤマダくん

今回、個人賞で入賞したのは単独参加の子がほとんど。
というわけで、教室賞には届かず。


今回の教室賞は、志度教室!
IMG_0726
優勝 志度教室(志度小)
準優勝 みなみっこ教室(太田南小)
三位 たんぽぽ教室①(古高松小)

三位まではサノさんが賞状とメダルをお届けにあがります!
(二位と三位は小ぶりの賞状になります)
実は一位〜三位まで、点数には大きな差がありませんでした。
①4人組②全員35~40点③2人が決勝Tへ という点で共通していて、
仲間のいる教室は全体的に棋力が上がるんだなあと思いました。


ちなみに三位以下は
四位 アフタースクール、ポプラ教室②
五位 ゆうか、あおぞら教室②、ポプラ教室① でした(^^)



次回はまた3月に行う予定です。
別枠で、どうぶつしょうぎの大会もやりたいね!とサノさん。
アイデアがどんどんわくようです(^^)



--------------------

お昼からはいつものスパイラル。
顧問を入れて16人で、朝の喧噪が嘘のように穏やかでした。
でも16人中二桁級はひとりだけで、全体的に強めでした(キリッ
IMG_0986

とってもとっても申し訳ないのですが、
リーグ戦の対局表を保存せずに消してしまって、今日のデータが飛んでしまいました・・
勝率とか出せずにすみません(TT)

優勝:ミヤニシ二段(全勝)
準優勝:ウエハラ3級
三位:ナカオ弟4級



ミヤニシくんがガチャガチャで手に入れたという、対局時計型のポーチ。
いいな、いいな!可愛い!
IMG_0987


なぜか支部長と腕相撲イベント発生。
皆さんも挑戦してみてください(^^)
IMG_0988











第830回リーグ戦+第17回けやき杯小中学生将棋大会

FullSizeRender
この大会は商店街のお祭りの一環として行われるため、
ここ数年テーブルマーク杯と日がかぶっていたのですが、
今年は久しぶりに小学生も参加できました(^^)
IMG_9656
りんごちゃんも来てたそうです!


隣で書道パフォーマンスをしていて、なかなかの大音量だったようですが、
定員の32名まで事前に集まって、立派な大会になったようです。
IMG_0979
IMG_0981
ベスト4。
IMG_0980
優勝はナルセ君。おめでとう!!


お昼のスパイラル。
IMG_0982
ハヤブチくんはけやき杯から帰ってきて、リーグ戦に参加。
全勝優勝でした!

二位決定トーナメントの決勝戦。
スズエさんと対局するとあの盤が使えるかもしれません。
IMG_0983


優勝:ハヤブチ初段(全勝)
準優勝:ナカムラ初段 三位:スズエ二段

【勝率賞】ハヤブチ初段91%(※リーグ後に1敗)
【勝ち数賞】ミヤザキ6級 13勝
【最多対局数】ミヤザキ6級 19局
【勝ち数-負け数】ハヤブチ初段 +9
(二位決定T、昇級試験を含みます)



オキツくんから修学旅行のお土産をいただきました(^^)
けやき杯でハヤブチくんが預かってきてくれました。
IMG_0984

アゲアゲさんご来店記念将棋大会

スパイラルスペシャル2DAYS、
2日目は折田さんをプレイヤーとしてお迎えしての大会を行いました。
折田さんには無理を聞いていただいてとても感謝しています。
でも今しかお願い出来ないことかもしれませんので、
とても良かったと思っています。


折田さんからのご挨拶:
「ちょっと朝で、目が覚めてない方もいらっしゃるかもしれないので、
 ワタシが『アゲアゲー!』と言ったら、
 みなさん『アゲアゲー!』と返してもらってよろしいでしょうか。」

アゲアゲー!
FullSizeRender
「朝からうどんをいただいてきました。
 昨日指導対局もさせていただいたんですけど、非常に粘り強い方が多くて、
 やっぱり普段うどんを食べているせいなのかなと・・(一同笑い)
 私も見習って、編入試験もありますので、そちらのほうに生かしていきたいと思います。」


ハイチーズ!
IMG_0484




さて今回折田さんの全対局で使っていただいたこちらの盤駒。
FullSizeRender
IMG_0164

ある日、スズエさんが両手に大荷物でスパイラルに現れて持ってきた新品です。
実は、スズエさんはアゲアゲさんの全動画を見ている大ファンで、
折田さんが初めてスパイラルに来た記念に、最初の対局はこれで指して欲しい。
そしてこれに現在の日付で揮毫を入れて欲しい。
そして、四段になったあかつきには、またスパイラルにお招きして、
改めて四段の揮毫を入れてもらい、それをスパイラルに飾って欲しいとのことでした。

寄贈?いやいや、えええ?とう押し問答を経はしましたが、
最終的にはスズエさんのお気持ちに甘えることにしました。




そして、スズエさんのおっしゃるには「最初の対局は顧問にやらせてあげて」とのことで、
初戦はくじなしで顧問がやらせてもらいました。
IMG_0464

参加者は32名。
8人一組で予選を行い、全勝者が決勝トーナメントに進む「倉敷王将戦」方式です。

IMG_0465
IMG_0468

2局目は勝ち同士。
これは本当に全く仕込んでいないのですが、シマが折田さんと当たりました(TT)
シマは去年の今頃(JT杯前)「振り飛車研究会」で新木さんの特訓を受けた一人で、
みんなで教材としてアゲアゲさんの動画を見ていたのでした。
折田さんがとても丁寧に感想戦をしてくださったそうで、
シマが「楽しかった・・」と申しておりました。ありがとうございます(TT)
IMG_0493

2局目は重ための対局も多かったです。
IMG_0485
IMG_0486
IMG_0487
IMG_0623
残り2秒で執念の勝利!



一方その頃新木さん。
新木さんは一局目を顧問に譲ったものの、本っ当~~はアゲアゲさんと当たりたい!
その執念が通じたのか、こちらも仕込みなしで同じ山を引き当てました。
あとは2連勝するだけ!

一局目は勝って、二局目。
IMG_0617
過去4回当たって一度も勝ったことない相手に、執念の勝利!
お相手のTさんもアゲアゲさんのYouTubeやTwitterをご覧になっているそうです。



三局目、新木さん念願の対局。
顧問、シマ、新木さんと、当たって欲しい人がみんな当たってくれて、
私もとても嬉しかったです。
IMG_0507
内側4局が連勝同士です。勝てば決勝Tへ!
IMG_0499
IMG_0517
最後はお仲間達に囲まれながら。
とても良い対局が出来たそうです。良かったねえ(TT)

IMG_0626
IMG_0627

小学生はミヤニシくんとエンドウくんが予選決勝まで残りました。
ミヤニシくんはハニさんに負けてしまいましたが、
エンドウくんがセキさんに勝って決勝トーナメントへ!


予選結果
IMG_0518


トーナメントは再度くじを引き、この組み合わせになりました。
エンドウくんは折田さんと当たれて、思わず「よっしゃー!」
IMG_0522


決勝戦。
新木さんの振り駒、「折田さんの振り歩先となります」
IMG_0528

フジカワさんの読み上げ、タイヤさんの記録、
新木さんとカガミハラさんの解説という、豪華な決勝戦。
IMG_0533
対局は相穴熊で、序盤にハニさんから変化。
折田さんの追い上げを振り切って勝ちきったそうです。素晴らしい!
IMG_0618

2ショットのお写真をいただこうと思いましたが、
連絡先を交換されているご様子が可愛すぎました(TT)
IMG_0548


折田さんのご厚意で、大会後に6人が指導を受けました。
残念ながら時間の都合で受けられなかった人もいますが、
またも新木さんが引きの強さを見せ、2日で3回目の対局。
IMG_0555



今回、サインやお写真は基本的にお断りとして、
「お気持ち」と引き換えにチェキorミニ色紙という方式にしました。
IMG_0520
IMG_0521
チェキは、「○○さんがんばれ!」と書いてもらう人が多かったです。
「将棋大会のお守りに」するそうで、ナイスアイデア!
IMG_0562
IMG_0526
このパターンのサインもありました(^^)
IMG_0573
適当に選んだ貯金箱でしたが、
「ON MY WAY TO MAKING A DREAM COME TRUE」
Google翻訳で聞いたら「夢をかなえるために」ですって!
ぴったりやん・・(TT)



そして最後に、盤の裏に揮毫していただきました。
四段になったときのために左が開いています!
IMG_0568




お帰りの前にいつもの「もりや」さんでうどん。
IMG_0597
IMG_0619
「今日の対局の終盤は私も勉強になりました」と言われてまた死んだ新木さん。
(注:「また」の意味はコラボ杯のブログの書き上げをお待ち下さい)



お見送りの車の中でも、
「3局も指せて、この2日間で棋力が上がったような気がします!」と言ったのに対して
「確かに1局目より2局目、2局目より3局目の方が良い将棋でしたよ(^^)」と言われ、
嬉しくなってハンドルを持って行かれそうになった新木さんでした(笑)
危ない!この2日で運という運を使い果たしてンだから!気をつけて!(笑)

IMG_0582
IMG_0583

折田さんをお迎えしての夢のような2日間が無事に終わりました。
中四国や関西からたくさんの方にお集まりいただきましたが、
みなさん揃ってとっても嬉しそうで、笑顔いっぱいのスパイラルでした。
穏やかでお優しい折田さん。これからも全力応援です。
お忙しい時期に、本当にありがとうございました。


TwitterやYouTubeでもスパイラルの名を出して下さって、
「パワーや元気をいただいた」
「将棋や動画をやってきて良かったなと思わせていただきました」など、
そんなふうに言っていただいて泣きそうでした。
もうもう、それは本当にこちらの台詞で、
みんなのことを笑顔にしていただいて、本当に感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。

コラボ杯①ビンゴ、謎解き、団体ゲーム

折田さんをお招きしてのスパイラルスペシャル2DAYSが始まりました。
新木さんは前日からかなり緊張していました。
そりゃそうでしょう、将棋を指さない私でさえ興奮を隠しきれないのですから!


メインのイベントは今日のコラボ杯と、そして明日の有段大会です。
IMG_0637
折田さんの状況がチラシを最初に作った時とはまた変わったので、
ちょっとご紹介の文を変更しました。
棋士編入試験は11月からだそうです。みんなで応援しましょう!


コラボ杯は赤旗の大会と重なってしまいました。
顧問と新木さんを赤旗に出してあげられなくて本当にすみません。
香川の有段は赤旗に行った子が多いですが、県外の有段さんが数人こちらに来てくれました。


折田さんは「朝から行きます」と言って下さったのですが、
夜が長いので夕方から来てもらうことにしました。
でも「イベントも見たいので早めに行きます」と言って下さって、新木さんガチガチ(笑)




新木さん:
おはようございます。
本日はお集まりいただきましてありがとうございます。
えー、みんな、(ここでクイックイッと謎の動きw)
IMG_0635
ひさしぶりの新木杯ですが、今回は顧問とコラボしまして、
パワーアップして一日みんなに楽しんでもらいます。
今日はほんとに、途中でどんなことが起こるかわかりません。
こんだけ、40人もいますからね!
FullSizeRender
企画の方も、誰も予想できないようなことが起こります。
今までの新木杯も顧問杯もそうでしたが、
それを上回るハプニングと楽しいことが待っていると思いますので
みんな期待をしてください。
チーム対抗戦で、優勝したチームには全員アゲアゲさんと対局が出来ます。
みんな、力を合わせてがんばりましょう。
顧問からひとこともらったあとは、
ここ将棋センターなんですけど(笑)、まずはビンゴを始めます!
将棋ではなくいきなりビンゴゲームから始めますんでね。
皆さん楽しみにしておいてください。


顧問:
皆さん今日はお越しいただきありがとうございます。
今日は我々二人がだいたい半分半分でやらせていただきます。
で、我々の身に何が起こるかもしれません。
言っておきます!
我々の身に!何が起こるかもしれません!(←2回目)
楽しみにしておいてください(^^)


近すぎるビンゴ
IMG_0376
IMG_0378

いつも通り、各カードの裏を見ると☆マークの書いてある箇所が。
☆の書かれた番号が出ると、その周り8マスも開けることが出来ます!


あわせて、今回の新制度「チャンスナンバー」!
チャンスナンバーとしてビンゴマシーンから出た番号が自分のカードにあれば、
その数字を含む4つの(!)数字を自分で決めて開けられます。
(ただし、これでビンゴにしてはいけない)
IMG_0643
画期的だがチェックが大変(笑)


新木さんの狙い通り、リーチ多発。
ビンゴの出そうな緊迫した空気の中、
F島くん「イエーイ!」はっ!とみんなで振り返ると
F島くん「やっと開いた☆」←可愛い
「なんだー」「ビンゴかと思ったやん笑」
IMG_0379



ビンゴ一番乗りO津弟で、チームに50点!
もう、穴の開き方を見て「☆が出たな」とわかります(笑)

IMG_0647
これによりまず、緑チームが+50点!
以下五位まで+30点!イシカワ弟、タカギ妹、オガサくん、そしてウエタ父。


えー終わりー?という声が聞こえてきましたが、
ラストチャンス!穴が開いた数が一番少なかった人にも+30点です!
10個以下の人!
8個以下の人!
IMG_0648
勢いよく上がっていった手もどんどん減っていき、
最も開いていなかったのは、I田くん!
なんとたったの3個でした(TT)星はどこ行った!(TT)
ドンマイ、ドンマイ、これで青チームはさらに+30点です!
IMG_0585



ビンゴのあと、エントリーカードが配られました。
新木氏「対局の合間に解答して、1時までに提出してください。」
子ども「午前1時?
新木氏「午前1時はヤバいやろ(笑)」

新木氏:
新木さんが2ヶ月くらいかけて問題を考えていますのでね(笑)。
全問正解する人が40人中1人になるような難しさで設定させてもらってます!
全問正解で50点、順パーフェクトで10点がチームに加算されます。
わからない問題は笑いを取りに行きましょう!
一番面白かった答えには「お笑いボーナス」30点が加算されますよ!
IMG_0740
ギリギリナンバー、過去の大会で1-50で行った時には48が勝ちでした。
今回はiPhoneの量子乱数ジェネレータを用いて「ドボンナンバー」を設定、
その数字と前後1つずつの数字を選んだ場合は「ドボン」となり無効です!
IMG_0651
むっちゃ悩んでる・・笑


賞品の探りを入れに行く仲良し2人組。
IMG_0653




対局開始!(将棋中の写真がありませんでした、すみません汗)
IMG_0655

将棋の得点は一位緑チーム。
二位青、三位黄、四位が赤チーム。





さて今回も対局の合間に「罪深き遊び」を行いました。
将棋の神様ゴメンナサイ・・

埋もれた5つのカナゴマを探すタイムを競います。
最速タイムをたたき出した1人は、
なんとチーム戦と関係なくアゲアゲさんと対局することができます!
IMG_0739
「歩が出たら5秒間動けない!」という鬼ルール!
最速は36秒をたたき出したF家くんでした!対局権ゲット!


さて、ここからは「謎解きトライアスロン」と告知されていた、
団体戦ゲームコーナー。謎解きとは・・?


各チーム、どのゲームを誰が担当するか話し合って下さい!
IMG_0661


1、『ペットボトル立て』

まずはペットボトル立て!水の量は各自調整OKです。
立っているペットボトルにデコピンして、また立てば成功。
新木さんが実演するも成功しないのですが、大丈夫でしょうか(笑)
IMG_0659

用意はじめ!「床だとやりにくい!」とクレームが入りましたが、
みんな同じ条件だ、許して下さい!
IMG_0663
IMG_0587
IMG_0590
みんな2分間がんばりましたが、誰も成功しませんでした!(爆)
よって、全チーム0点です!www




2、『トイレットペーパー芯出し競争』

誰が考えたのこの遊びww<新木さんです<天才ですか
棒にトイレットペーパーを指して、みんなで一斉にガラガラガラー!と引き出します!
一番早く出し切った子が勝ち!
そんな遊びしたことある?絶対お母さんにブン殴られるやつやん!
赤ちゃんでも全部はよう出さんでwww
罪深い将棋センターだぜ(^◇^;)

ようい、ドン!
IMG_0755
IMG_0751
1回目、青チーム勝ち!こんな才能があるとは!笑

人が代わって、2回目!
IMG_0754
IMG_0753
静かに緑チームが勝ち!
いやあ、これは動画で撮ってたんですが、
YouTubeだったらチャンネル登録待ったなしの面白さでしたね!


※莫大な量のトイレットペーパーは、袋に詰め込んで保管。
食べた後のコンビニ弁当を拭いたりして、ちょっとずつ使っております。




3、『百マス計算』

そのまんま、チームの2人で協力して百マス計算をしてもらいます。
ただし解答用紙が1枚のため、工夫が必要です。


んんん、可愛い!
赤チームは二人羽織スタイルで上下にわかれる作戦ですね!
IMG_0457
IMG_0665
ただし後ろから見るとこう(笑)これはキツそう(笑)

黄チームは本人達の希望で女子がGO!
絶妙なバランスで上下にわかれます。
IMG_0744


緑チームは学年低めですが、ほとんど間違えませんでした。すごい!
IMG_0743

青チームはしょっぱな「交代制」にしてしまい時間ロス。
IMG_0741
つぎはおいらだ!
(ここらへんで一緒にやったほうが良いよ!と助言しました)
IMG_0746
最初は「どけよ!」「やだ!おまえがどけ!」とチグハグでしたが、
持ち前の能力の高さ&集中力の高さで追い上げました!
IMG_0749


ダントツ一位は黄色チーム!
特にY内さんが超速。自分の持ち場をさっさと終わらせて手伝いまで。
S村さんもソロバンっ子で早いはずなのに!
IMG_0750







さて、次は・・と思っていたら!
ここで新木さんが「ギャアアアアア!」と叫んで倒れてしまいました。
一体何が!続きは「コラボ杯②」をお待ち下さい。



----------

えー、皆さん1つの感想をお持ちでしょうから、
ワタクシ代表して先に申し上げておこうと思います。

詰将棋は結局どこ行った?!




♯時間の都合により割愛。
♯これが新木杯
♯満を持して
♯オガサ四段を投入するはずだった
♯黄チームのガッカリ感

コラボ杯②謎解き

ここからは顧問の謎解き。ブログも顧問に任せたいと思います。


--------------
コラボ杯は、順調に進んでいると思われた。
しかし新木さんが突然・・!

『2019年9月22日、新木さんがスパイラル将棋センター内で、
何者かに背後から殴られて殺害された。
現場には、凶器となり得そうな物にすべて被害者の血痕がついており、
犯人はこの中のどれかで新木さんを殴り、
その後カモフラージュのために凶器となり得るあらゆる物に
新木さんの血痕をつけたものと思われる。
またドアの近くに[石田です]と書かれている巨大な消しゴムが置かれていた。
消しゴムには血痕はついていなかった。
消しゴムを含め全ての凶器と思われる物に指紋は残っておらず、
犯人の目撃証言もない。ただ犯人となり得そうな人物は5人に絞られている』
IMG_0932

5人の容疑者の、物的証拠(と思われるもの)、動機、
好きな食べ物(なんか意味あるのか?)とまとめた表は下に記載
FullSizeRender
この2枚の手掛かりを各4チームに配り、
新木さん殺人事件の犯人探しを開始。
この後、徐々にヒントカードを配っていき、
1枚目のヒント次点で犯人を当てたら120点、
2枚目で当てたら100点、3枚目で80点、
4枚目で60点、5枚目で40点という具合である。
もし犯人を間違えると、マイナス100点となるのと、
その人から名誉毀損で訴えられます(冗談)



1枚目のヒント
IMG_0934
IMG_0935
ヒントを配る前、多くの班が第一発見者のシマが犯人だと思っていたが、
このヒントで一変。

事件現場にあった消しゴム。
元プロレスラーであり現在犯罪疑惑がかかっている、石田ですとろいやー。
その人かどうかは定かではないが、元プロレスラーと交流のあるシマムラさんに疑惑の目が集中。
ただまだ決定的な手掛かりはなかったのでどの班もパス。
ただ、初恋の相手を取られた支部長をほとんど誰も疑っていないのが不思議だった。
(少しは疑っておいたほうが・・・)


次のヒントで正解できれば、100点。

新木さんの恩師の日本史の先生の事件後のコメントである。

IMG_0936
「石田ですとろいやーというやつは、奥さんを殴ったりして
ほんとどうしようもないやつだなぁ」と
多くの人が感じてくれました。
KYって顧問の本名のイニシャル違うのか?
赤チームがまずそのことについて追求してきた。
(いやちょっとまてよ、そんなのただの偶然でしょうが?)byKY
と思いながら、見ている容疑者の1人。
でもどの班もまだ勝負には挑まない。

その後徐々にKY疑惑が伝染していった。
イニシャルKYにしてみればたまったもんじゃない!

ここで新木さんが幽霊として復活?!「我は新鬼なり!」
新木幽霊いわく、「私が死んだ時これを握りしめていた」
IMG_0937


そして第3のヒント。
ここで正解すれば80点。

IMG_0938
これは新木さん生前最後の対局の棋譜である。
新木さんは振り飛車をしていた。
対戦相手は顧問で、戦法は鳥刺しをしていた。
そこで、黄色チームが犯人は顧問かシマムラさんのどちらかというふうに言ってきた。
ただ、グループの中の大半はシマムラさんが犯人だと思っていた。
(鳥刺しは戦法の指摘ではなく、シマムラさんの好物焼き鳥を指している。
戦法の指摘だと将棋しているものにしか分からず、
より多くの人に犯人を強調するには不適切であり、
問題作成している人間は、顧問を犯人だと強調し、
全チームマイナス100点にしようとしている。
そして何よりあのプロレスラーとの怪しげな関係を見逃せない)というのが根拠である。
しかし、黄チームには、顧問にとって付き合いが6年ある者がいた。
その者は(あいつなら殺っているよ)という自信があった。
そしてみんなこの者の勘を信じ、顧問が犯人だという答えを出した。


そして青チームはシマムラさんが犯人だという結論を出した。

この2チームは犯人が当たっていたら80点。
間違えていたら-100点である。


そして次のヒントは、新木さんの友人であった、
大鏡さんの事件後のエピソードである。
IMG_0954

まだ答えを出していないチームが言ったのは、
「これ役に立つの?」

「これ動機のことをそのまんま言っているだけだよね?」

「ヒントちゃうやん」
「場をわきまえてほしいよね、この人」
「この顔、ふてぶてしいなあ。」

「待って損したんじゃないかい?」

ただし緑チームは、
大鏡さんが最後「大原さんは知らない」と言っていることに注目し、
案外大原さんがこの事件に関与しているのではないかと深読みしだした。

残りの2チームはこの段階で勝負してこなかった。

最後のヒント、ここで正解なら40点。

IMG_0939
顧問が石田ですとろいやーと
10億のやりとりをしていることを示すものである。


IMG_0940
そして消しゴムの単価も10億円で、購入日も9月22日。
事件現場に同じ消しゴムがある。
どう考えても顧問が新木さんを殺すために購入したものと考えるのが自然。
残りの2チームは顧問が犯人だと投票しようとした。

しかし顧問は弁明した。
石田ですとろいやーの商品で


IMG_0941
これも10億円だぞ。
俺はこっちを買ったと。

そしたら緑チームが、やはり大原さんが犯人だよ。となって、
投票を顧問から大原さんに変更。
もし犯人が大原さんじゃなかったら、チームから判断ミスを責められ、
大原さん本人からもいつかお仕置きをされるかもしれない。
どうなる??






----------------

はい、シマムラです。
顧問調のブログ、いかがでしたか(^^)

謎解きは、黄・赤チームが顧問、青チームがシマムラさん、
緑チームが大原さんと答えたところで終了。

しかし顧問曰く:
これらは全て状況証拠です。物的証拠はまだなにもありません。
しかしこれをみてください。実は凶器は消しゴムでした。
FullSizeRender
(最後に提示されたこの写真により凶器は消しゴムと判明。)

つまり、血がついた他の3つには証拠能力がありません。
ということで、全員まだ物的証拠がありません。
さあ、犯人は誰でしょうか。

さて、次のゲームに移ります。

こどもたち「ええええええええ!」


なぜか結論をお預けにされた謎解き。
急にエントリーカードの答え合わせが始まり、ブログ的には③に続きます。






以下は、シマムラさん的に謎解きで面白かった場面。


タイミング。
IMG_0864
IMG_0945

子どもに血痕について辛抱強く説明する顧問(笑)
IMG_0947

深読みするみなさん①
ウエタ父「この三(さん)には何か意味があったりするかな・・」
IMG_0961
さ、??(笑)



深読みするみなさん②
「この消しゴム、ロゴがおかしい・・はっ!ニセMONO?偽者ってことか!」
「いや、それは本物使うと製造元に訴えられるからや(笑)」
IMG_0950

普通に話し合いに参加するアゲアゲさん(笑)
IMG_0952
IMG_0953
「ちょ折田さん、これ新しい証拠やって見て!」とぐいぐい。

ぐいぐいと言えばN越弟も。ベリーキュートでした。
IMG_0782


容疑者取り調べ。
IMG_0957


大鏡さんのくだりで、
「これってあの人じゃない?あの人が犯人なのかな・・」
と言われてノリノリのアイスクリーム屋さん(笑)
IMG_0959
大鏡さんとはもちろんあのアマ強豪をイジってるんですが、
アイスクリーム屋さんの出現により顧問渾身のギャグが若干薄味に(笑)



ギャラリー
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
  • 【2018.5.1】顧問杯③PM
記事検索