スパイラル将棋センター 2016.11~

香川県高松市にある将棋センターです。2016年6月に香川町に移転しました。 お問い合わせは087-813-6010 または spiral_shogi@outlook.com まで。

昌平オリンピック新木杯④クイズ私は何でしょう~ナンバー30

次は「クイズ私は何でしょう」  
3〜5人で自由にチームを作ります!   


IMG_2290
はい、かわいい(´∀`*)

IMG_2291

IMG_2292
去年のかわいいチーム+@

IMG_2293

IMG_2294


IMG_2295
徳島率さらにアップ

IMG_2296

IMG_2297
スパイラルベテランチーム。




基本的にさっきとあまり動いていない人が多いですね(笑)


さてこのクイズでは新木さんが色んなものになりきります。
皆からの質問にYesかNoで答えますので、
チームで新木さんの正体を当てて下さい。
ただし、解答できるのは1回だけです


【練習問題】私は料理です。

「麺類?」No 「パン?」No 「西洋料理?」No
「食材は陸にありますか」おおお、あのね、陸のモノも海のモノもあります。
「日本の料理?」んーとね、日本の料理のものもあります。
「冷たい?」冷たいものもありますけど、温かいものが多いです
「子どもに人気?大人に人気?」ああー、ちょっとわかりませんねえ。
「汁物?」No 「赤い?」No 「丸い?」丸い・・それは料理だから・・丸くはない、です。
「お箸で食べる?」No 「高い?」そんなに高くないです。
「私たちは食べたことがありますか」あると思います!(天津木村みたない新木さんww)
「新木さんは作ったことがありますか」Yes、新木さんでも作れます。
「香川県で有名ですか」そうとも限りません。

イシカワさん「お米使いますか」Yes!

ハイハイハイハイハイ!!//

ワカマツ兄「カレー!」ちがいます!えええ!//
キタダイくん「おすし!」ちがいます!寿司はお箸使いますヨ!
キタオくん「おにぎり!」ちがいます!
シライくん「チャーハン!」正解!!!


【練習問題2】私はある建物です
※正解すると本番で使える大ヒントが貰えます!


「将棋を指すところ?」No
「高い?低い?」えっとねえ、高いですね、いやどうかな、モノによりますね。
「誰かが一日中居れるところですか」到底おれません。絶対無理です。
「勉強をするところ」No 「仕事をするところ」No 「本がある?」No
「公共施設?」No 個人のものが多いです。
「遊ぶところ」No 「全国どの都道府県にもありますか?」Yes
「何か大事なものが飾っているところですか」ちょっとわかりません。
「海の近く?」うーん、海の近くにあるとは限りません
「何かを作るところ?」No

スギタくん「そこはあついですか」おお、ええ質問やなあ、多分熱いです。

ヤマシタくん『温泉!』ちがいます!
ワカマツ兄『サウナ』ちがいます!

「そこに野菜はありますか?」No 「人が観光に来ますか?」No



ここでヒント:
形は細長いです
人が入れるようなとこではありません
冬になったら

(すいません、ここで動画が切れていました^^;)


カガミハラさん『かまくら』ちがいます!建物ちゃうしぃ!//


「ぼくたち見たことある?」Yes  「どの家庭にもある?」Yes (ほ、ほんとですか^^;)
「日本以外でも見れますか?」Yes、世界中で見れます。

オキツ兄「汚いですか?」おおお、ええとこ突くね、Yes!
オキツ兄『トイレ!』ブー!!


「どの家庭にもある?」Yes、いや無いところもあるけど、大体あるんちゃうかな。
「物を置けるところですか?」No 「広い?」No

「木で出来ていますか?」木でできているものもあります。コンクリートのモノが多い



ここでさらに大ヒント:クリスマス

ヒロウチ父「えんとつ!」正解!!

IMG_2298

ちょっとあの、新木さんのえんとつ観に疑問が残りますが(笑)、
今年もかわいいチームがヒントをゲットしました!


さて、もらったヒントはこちら。
IMG_2019

去年よりだいぶん良いヒントです!



【本番問題】『私は機械です』

「人間と戦うことが出来ますか」絶対できません(笑)
「自動で動きますか」Yes  「ドアとかの役目をしていますか」No
「大きいですか」Yes

新木さん
「すごいですねヒロウチさんチーム、一切質問をせずに絞っていってますね(笑)」

「物を入れられますか」No 「家庭にありますか」No 「工場にありますか」No
「何かを売りますか」No 「5万円で買えますか」No 「100万円で買えますか」No!
「飛んだりできますか」No  「農場で使われていますか」No


新木さん「セキKなんかない?」
セキK「それはキャタピラがついていますか」
新木さん「あのねwwキャタピラってみんなわかる?質問がコアすぎるんよ」
セキKさん「なぁんで!自分から振っといて何よその言い草はww

キャタピラは、ついてません!

「人が持てる大きさですか」絶対持てません!
「人が乗れますか」Yes 「人間が行けない所に行けますか」No
「速く動きますか」いや、ゆっくりですね。
「それは、前輪と後輪・・二輪車ですか?」No

新木さん「ちょっとすいませんwwヒロウチさんグループ、何か質問してもらえますか?」


「えええ(^^;)」
「じゃあ・・それは怖いと思うものですか」怖いという人はそんなにはいないと思います。

「物を乗せることは出来ますか」一応出来ますけど、そんな使い方はしないです。

「それには種類がありますk ミヤニシくんが答えまーす!!//

オカさん、人の質問ぶった斬ってきました!(笑)

新木さん「他に答える人いますか!」

セキKさん挙手。

新木さん「答えるの?イチかバチか?ww」
セキKさん「だって止まらんもん、全然わからんけどもう止まらんもんww」

解答権を賭けてジャンケン、セキさんが勝利!

セキKさん「勝ってしまったやんか!(^^;)」
セキKさん「ええと、じゃあ『観覧車』!」


ああああ、惜しいいいいいいい!


では次、ヒロウチさんチーム!「答えません!」
新木さん「えーマジすか!」
セキKさん「それ許されるの!ww」

観覧車だと思ってたんだって!


「それは色がいっぱいありますか」Yes

ここで出てしまいました!

ヤマウチさん「遊園地にありますか(!!)」Yes!!



ハイハイハイハイ//


速かったのはヒロウチさんチームとワカマツ兄。
ジャンケンで勝ったワカマツ兄から解答!



ワカマツ兄『メリーゴーランド』!



正解!!お見事!
ヤマウチさんの質問がドンピシャですごかったですね。
かわいいチーム、今年も質問を活かしきれず無念。









さて、ご多分に漏れず、このチームから一人金メダルを選びます!

「ナンバー30」!


1~30の中から、数字を1つか2つコールします。
2つコールするときは連続する2つの数字を言うこと。
誰かが既に言った数字を言うと、負け。
またノーミスで全部の数字が出た場合は、その次の番の人が自動で負け。


シマ&タカギ「イケダ兄が勝つと思うな!」
オキツ弟「俺、ワカマツ兄!」

IMG_2023


ヒロウチ「25、26」
イケダ兄「18、17」←下がった!作戦?
ワカマツ弟「1、2」
ワカマツ兄「3、4」
ヒロウチ「5、6」
新木さん「おいおいおいおい(^^;)」
イケダ兄「30、29」
ワカマツ弟「えー、70・・いや違う違うww11、12」
ワカマツ兄「9、10」
ヒロウチ「30!」
新木さん「ブウウーー!!イケダくん言ってまあーす!!脱落!!」
ヒロウチ「もおお(^^;)」

イケダ兄「21、22」
ワカマツ弟「25、26」
新木さん「ブー!言いました!」←ヒロウチくんに言うより優しいww
ワカマツ兄「8」
イケダ兄「23」
ワカマツ兄「13」
イケダ兄「24」
ワカマツ兄「・・23」
新木さん「言ってます!イケダくん優勝!」



さあ、これでゲームは全部終わりです!
すっかり夜も更けてきて、ブログもどんどん長くなってきていますが、
次が最後になるでしょう!多分!(笑)

昌平オリンピック新木杯③団体戦クイズ~予言者ゲーム

お次は団体戦クイズです!

トランプを1枚引いて、出た数字ごとに固まって座ります。   
新木さん「ここに座ったみなさんは運命共同体です。力を合わせてがんばって下さい!」
   

年齢の分布が強みとなるか。Aチーム。


女子はここだけ、大人不在の2チーム。


雑学博識系、3チーム。

      
棋力高めの4チーム。兄弟で同チームってすごいなあ。


大人成分高し。5チーム。

徳島率高し、6チーム。こちらも兄弟で同チーム。


色んなジャンルの三択問題が全6問出されます。
各チーム ダイヤ、ハート、スペードを2枚ずつ持っていますが、
6問の正解内訳はダイヤ2問、ハートが2問、スペード2問で確定しています。
解答時に一枚カードを出すのですが、一度出したカードはもう使えませんので、
答えがわからない問題の時は特に、どのカードを出すのかをチームでよく相談してください。
(正解は最後まで発表されません)


第一問
進化するとジュナイパーになるポケモンはどれ?

♠フクスロー ♥ニャビート ♢オシャマリ 

Aチームのみ勘で答えましたが、全チーム♠で一致!
A「よっしゃあああ!」


第二問
「おジャ魔女どれみ」に出てくるこのキャラクターの名前は?
 

※ちょっと著作権的なことがよくわからないのでモザイクかけてみました^^;


♠あいこ ♥どれみ ♢はづき

はにかむ我らがはづきちゃん。
アリヨシ名探偵「主人公は黄色じゃない!」   
Aのニシザキさん、4のナガイさんが何と「知ってた」。香大生恐るべし(笑)。
他のチームは勘勝負でしたが、全チーム♢で一致! 


第三問
人間観察問題!
本日16:20頃、将棋大会が終わり、   
新木さんが「おつかれさまでしたー」と言いましたが、
さて、もう一言、何と言ったでしょうか?


♠お楽しみの時間です   ♥つかれましたね  ♢ヒロウチくんどうだった

3=♠ 2、5、6=♥  A、4=♢

わかれましたねー。


第四問
第1回新木杯有段者の部で優勝したのは誰?


♠フジカワ三段 ♥クニイ五段 ♢ワカマツ四段
「クニイくん出た!クニイくん出た!」
ワカマツ兄(オレじゃないのは確かなんよ・・)小声

4=♠ A、3、5、6=♥ 2=♢ 


第五問
「プロ野球が好きな方!」ぶんぶん手を振る5チーム。

新木さんの住んでいる福岡県の球団と言えばソフトバンクホークスですが、
去年セ・リーグの横浜DeNAベイスターズ戦った日本シリーズ、   
ソフトバンクホークスは何勝何敗で日本一になったでしょうか?
オカさん「自信あります。。」

♠4勝0敗 ♥4勝1敗  ♢4勝2敗

=♠ A、2、4=♥ 3、5、6=♢ 

残り二問なので、持っているカードのどっちかですよ!



第六問
次のうち乗り物はどれでしょう?


♠=タクシー ♥=パクチー ♢=ピクシー

A、2、5、6=♠ 3、4=♥ =♢

3チーム「どっかで間違えたんやろうな・・」
3チーム「世界のどこかにピクシーっていう車があるかもしれないでしょ?」



正解発表ー!!


第一問 ♠(全チーム正解)
第二問 ♥(全チーム正解)

第三問    
おもむろに携帯を取り出す新木さん。録音してたそうです(笑)。

『はい、みなさんおつかれさまでしたー。・・つかれましたね。』

ええええ!

実は『つかれましたね』の後『ヒロウチくん、どうだった?』と言ったのでした!
騙されたー!

♥(2、5、6チーム正解) 
   

第四問 ♠(A、3、5、6チーム正解)
第五問 ♢(3、5、6チーム正解)
第六問 ♠(A、2、5、6チーム正解)


新木さん「というわけで全問正解チームが2チームあります(苦笑)」


さあ、では新木杯名物「負けるが勝ちよジャンケン」!
今回はチーム戦なので、勝ってしまったら次の人と交代、
相手チーム全員を倒したほうのチームが勝ちです。

←6チーム      5チーム→

チョキvsパー
   
グーvsチョキ
5チーム二連敗で優勢!


グーvsパー

イエーイ!ここから巻き返すぜ!!

と喜んだのも束の間・・・!



パーvsグー   

チョキvsチョキ・・・ん??

んんんんん??? それはチョキなのか?あいまいいいい!  


疑惑の一手に、チームメイトにまで怒られる(笑)。



再戦するも、結局チョキvsパーで敗退。
6チーム大将「よし!がんばるぞ!」5チーム「ラストや!」
新木さん「5連勝しかないよ?うふふ」


最初はグー!

ジャン!ケン!


ホイッ!



グーvsチョキ


   

アッサリ5チームの勝ち!(笑)  
なんと4人も温存しての勝利でした。
  
大活躍!




ふーやれやれ、じゃあ5チーム全員金メダル・・・




とはならないのが新木杯(笑)



金メダルが貰えるのは優勝チームの中からたった一人!
それを選ぶために次なるゲーム、予言者ゲームが始まります!


「せーの!」で一体何人が手を挙げてくれるか、
5チームのメンバーはその人数を当てます。
一番近い数字を言ったメンバーに金メダル!

 
まずは新木さんとニシザキさんで練習!

新木さん「じゃあ私が例えば、15人」
ニシザキさん「18人」
   
せーの、ハイ!    
   
手を挙げたのはピッタリ15人!
新木さん「ピッタリなので、えっと僕の勝ちということで^^;」   
カガミハラさん「ニシザキさん呼んだ意味wwww」


また観客のみなさんは、
5チームの6人の中で誰が一番近い数字を言うか、それを選びます。
当てた人には銀メダル!  
   
【ヒントインタビュー:みんなに手を挙げて欲しい?挙げて欲しくない?】
スギタくん、オカさん「挙げて欲しくない」
タカギくん、ワカマツくん「挙げて欲しい」   

新木さん「はい、次カガミハラくん、面白いことを言ってください。」
カガミハラさん「い や だ(笑)」
新木さん「手を挙げて欲しいですか?」
カガミハラさん「お好きなように・・」

新木さん「はい、次ヒロウチくん、挙げて欲しいですか?」
ヒロウチくん「独断と偏見で・・」ニヤニヤ・・
新木さん「はいっ、何っの参考にもなりませんでしたねっ!」(爆)
   

いざ投票!
スギタくんにはニシザキさん、ウエタ子、ワダ弟が投票。
オカサンには仲良しのウエタ父が光の速さで挙手。可愛いか!
あとはイシカワさん、福井さん、ワダ弟
「2回挙げとるやん!」目ざといオカさん(笑)ですが「少な・・」と苦笑い。

タカギくんにはオキツ兄弟、ナガオくん、ミヤニシくんなど仲良しが多数投票。
タカギ母もそっと遠くで手を挙げていました(笑)。
新木さん「人気やね!」

トモヒコくんにはキタダイくんが投票。    
オカさん「これもし・・ゼロ人とかへこみますよ・・」   
ヒロウチくん「トモかわいそww」 ←ハイ、フラグ立ってます

新木さん「はい次、カガミハラくんが一位だと思う人~」
カガミハラさん「みんな、遠慮すんなYO?
セキKさん、エンドウくん、ワカマツ兄 ←兄!弟に入れたげて(笑)


じゃあ最後、

ヒロウチくんが一番だと思う人!

ゼロ!!

もうみんな大爆笑だったのですが、その時!


スッと手を挙げるヒロウチ父


感動のワンシーンでした(笑)

ちなみにナガイさん、イケダ兄も挙手「挙げんの忘れてたー☆」






さて、いよいよ本番。
みなさん、手を挙げて下さい!
せーの、ドン!

(なんとここで、本来のゲームの進行を忘れてしまった子が多発、
え、誰に手を挙げるの?何?今何に手を挙げてるの?)



答えは14人!
ピタリで優勝したのがオカサンでした!
スギタくんは13人と書いていたらしい。惜しい!!
オカサン以外の5人と、オカサンに投票した3人に銀メダル!


タカギ選手
「何でみんな俺に投票しといて手ぇ挙げんのや~!!」
「俺、手ぇ挙げて欲しいって言ったのに~!!!」    
   


----------------------

次は「私は何でしょうクイズ」!

まだまだ続きます。長い!(笑)

昌平オリンピック新木杯②ギリギリナンバー~なぞなぞ

将棋のあとは新木杯のお楽しみタイムです!
みんな前のほうに集合!


新木さん「ヒロウチくん、どうやった?」
ヒロウチくん「?」
新木さん「ふふふ、この会話があとで関係あるかもしれませんよ・・」

   
   

まずはギリギリナンバーDX!

いつも通り1-50のうち好きな数字を一つ選び、
他の人とかぶらず、一番大きな数字を選んだ人がギリギリマスター!

なのですが!

今回は「30-40」の中で他の人とかぶらず一番大きな数字を選んだ人にも
賞品が与えられます。
金メダルからベタ降りして、確率高く賞品を狙うか?
はたまたあくまで金メダル狙いか!


まず、「30-40」のギリギリナンバーが発表!
ズバリ!40番を選んだウエタ父が賞品ゲットです!
新木さん「40番で被るかなーと思ったらなんとオンリーワンでした!」

なお30-40を選んだのは8人でした。1/8の高確率!
また30以下を選んだ人も3人いて、最少はニシザキさんの18でした。



さて次はいよいよ、真のギリギリマスターの発表!

新木さん「ズバリ答え言いますね・・」

いきなり!?ゴクリ・・・


新木さん「あのー、金メダルの人・・41番から50番の間を選んだ人!です!(ドヤァ!)」



シーン・・

ざわ・・ざわ・・


新木さん「うっふっふふふ(^^;)」
新木さん「ハイッ!じゃあね!今から人数言っていきますよ?」←切り替え早い。

41番、2人。
42番、1人。ドヨドヨ。
43番、3人。
44番、2人。
45番、1人!ドヨドヨドヨ。これで42番が消えました。
46番、2人。
47番(ゴクリ・・)3人!「うわあ!」
48番(ゴクリ・・)5人!!!「ええええ!」「うおお」
※前回の正解だったので48番に人気が集まったようです。
49番、2人!
「50番や、50番がいたんや!」「いや50番はダメやろ!」ヒートアップする子ども達。
新木さん「50番いますか、50番いませんかー?」←競り感
新木さん「50番は・・・・」


新木さん「5人いましたー。」皆「わははははは!」

ということで、優勝は彼でした!
実は1回用紙をなくして、書き直した数字が45だったのでした。ラッキー!





さて次はなぞなぞです。
前回のダイナマイト新木杯で、クイズ全問正解者が6人も出てしまったので、
今度は難しくしたと言っていましたが、果たして!
4問目は「解かせるつもりがまるでない問題」とまで言っていましたが・・?


なお、なぞなぞは、どうしてもわからなかったら笑いに走れ!という指令も出ています。
解答が面白ければ、後でいいことがあるかもしれません^^



第1問
あなたは運動会でかけっこをしています。
前にいる3位の人を追い抜いた後、3人に抜かれてゴールしました。さて何位だった?

「六位」「五位や」の声が聞こえる中、
新木さん「これね、半分くらいの人が間違えていました。」と
香大OBさん達を5人呼んで検証です。

新木さん「ムチャブリや、ムチャぶり。うふふふ。」

新木さん「行くよ、あっち向かって走るんだよ、あっち向かって。」
セキKさん「俺ビリかよ!」
新木さん「そうそう、うふふふ。」

新木さん「今ナガイくん三位やね、三位のナガイ君を今僕が!抜きました!」
新木さん、ナガイさんの腕を引っ張るものの、 脇を締めて抜かせないナガイさん(笑)
新木さん「オイ抜かせろよ!www」子ども達も大爆笑


抜いて、ここから3人に抜かれるので・・
正解は六位でした!



第2問
新木さんがあるレストランで料理を注文しています。
いちご、かに、さんしょう、やきめし、この流れで次に注文した食べ物は何?

       
「1ご、か2、3しょう、やきめ4」      
なので5の入っている食べ物を答えたら正解です。       

みんな色んな食べ物を書いていました。
ごま2/ ごま団子1/ごはん4
たまごやき1/たまごかけごはん1
五目そば5/ 五目やきそば2/五目チャーハン2
りんご1/ いちご2
ごぼうサラダ2


新木さん「ただねー、法則はわかっているのに食べ物を書いていない人がいますねえ。」
新木さん「ゴジラとかね。」子ども大爆笑。

新木さん「ヒロウチくん?ゴジラは、食べ物じゃないですね?」子ども爆笑
新木さん「ボケたのかな、笑いに走ったのかな?それともマトモに言ったのかな?

新木さん「ちょっとそれが面白かったですww」



第3問
あるすごく美人な女性が言いました。
「キレイは〇〇〇の上にあるのです」さて、〇に入る言葉は何?(3文字)


これはねえ、あいうえお表を思い浮かべて下さい。


新木さん「で、【くろう】やね。」←???
新木さん「【くろう】の真上にあるのは?ハイ!」

\きーれーい!/
新木さん「はい!というわけで正解は【きれい】です!」「よっしゃ!」←???
(↑モチロンこれは新木さんが間違えているのですが、素直な子ども達ww)



第4問
シルクロードを歩いたある中国人が言いました。
「いやー、行くときより帰る時の方が、キツかったですね」
さて、それはなぜ?理由を説明してください。


→→→
シルクロード=ドーロクルシ=道路苦し
←←←

新木さんの秘蔵問題でしたが、正解は6人もいました。

「ということで、全問正解者は3人います!」

ほくそ笑むヒロウチくん。。


新木さん「ヒロウチくん、キミ、ゴジラ書いてるからダメだよ。」
ヒロウチくん「えっ!」   




新木さん「この3人で決勝問題を解いて頂きます!」
イナガキくん「え、あのボク全部解けてます・・」
新木さん「イナガキくん、3問目【うろく】って書いちゃってるんよ^^;」
イナガキくん「あー!(TT)」


決勝問題
アタマに【か】をつけると魚になる数字っ
「カレイ!」←カガミハラさん


はやい(笑)ちょっと食い気味ww
特に見せ場のないまま終了です(笑)
あとの二人は銀メダル!


ちなみに面白解答賞はオキツ兄が貰っていました^^





次は団体戦クイズゲーム! 続く

   

昌平(チャンピョン)オリンピック新木杯①ビンゴ~将棋

さあ、今日はみなさんお楽しみの新木杯です。
新木杯史上最多37人の参加、ありがとうございます!イエイ!
新木杯は瓦町時代を含めてこれで5回目。
5回全部参加したヒロウチ親子は、新木さんから殿堂入り認定を受けました!

さて今回の新木杯は、いきなりビンゴから!(笑)
その名も「大逆転ビンゴゲーム」!
新木さんらしい仕掛けが施されています!



仕掛けその1、星マーク!

ビンゴカードの裏にひとつ、星のついているマスが。
なんと、このマスが開くとその周りの8マスも開けられるのです!(スピーディな進行!)
一番にリーチしたのはこの二人!

ぞくぞくとリーチの人が集まってきました!

さて仕掛けその2!「交換」!
まだ一つも穴の開いていない人が、
新木さんの手元にあるカード(いくつか穴の開いているカード)と交換出来るチャンス!
与えられた運命の後半に期待するか!
それとも新しい人生に乗り換えるか!

ふたりが「ドウゾドウゾ」と譲り合いながら新しい人生に乗り換えます。
ワカマツ兄は考慮の末ステイ。

「ちょっと、古いのもこのまま開けてもらえますか、これが正しい選択だったのか…」←わかる




さて、一番ビンゴは彼でした!
ビンゴの金メダルです。
これから全種目、1位の人は金メダルを獲得。
あとでいいことがあります。
2位以下にも銀メダルが授与され、銀メダルを一番たくさん集めた人は金メダリストの仲間入りをしますので、がんばりましょう!


    
ニシザキさんとワカマツ弟はリーチ一発ビンゴ!
続けてウエタ親子とイシカワさんまでの5人が銀メダルです。

ボクたちは二人ともビンゴならず…無念。

そして仕掛けその3!
「一番開いてない人」には特別賞!
こちらは真ん中除くと3つしか開かなかった(泣)彼です!


「メチャメチャ開いてないwwメチャメチャ開いてないやん!www」と
手を叩いて喜ぶオカさん。
自分も前々回のクリスマス会で1個も開かなかったのに(爆)
次点のエンドウくんが6個だったらしいので、もうダントツでした。


(大会が全部終わるまですっかり忘れられていましたが(笑)、ちゃんと最後に賞品もらいました!)
    




ビンゴのあとは毎度おなじみエントリーカードを受け取って、
お待ちかねの将棋です。

福井さんも参加してくれました!

同県初段対決




②へ続く












 

のびのびスパイラル福井スペシャル

のびのびスパイラル福井スペシャル、始まりました。
福井さんはなんと前日入りだったので、
開店直後の10時からいて下さいました。
福井さんが作って下さった超かわいいチラシ。



↑シマムラ妹作


相変わらず優しく教えて下さいます。
福井さんは連珠六段なので、
初心者相手だと当然手を抜きながら教えるのですが、
なんかこう、手を抜かれてる感じが全然しないんですよね(笑)。
「ああ、そうですそうです」「おっとそうか、それがありましたね」


なので
「よし、じゃあ今度はもうちょっとだけ難しくしますよ」と言うと   
「えっ、今のって本気じゃないの?」とか言われちゃってました(汗)


「5個並ぶと負けです」イチから習う支部長。
ポケットから手を出せ!(゚皿゚メ)


お買い上げー!ありがとうございます!
ネコ派のヤマシタ一家。





スパイラルにツイクストがやってきましたよ!
入手困難な絶版品ですが、桑名囲碁将棋サロン庵さんが譲って下さいました(ToT)
感謝感謝です。シマムラ兄妹対決。


福井さんに教わったコツをちょっとミヤニシくんに言ったら、もう勝てない。飲み込み早すぎorz
親子対決。決着つかず。




間違えてこっち向きに取っちゃったドメモで
まさかの6ゾロだったのでパシャリ!さすが6の申し子…!




モノポリー。
安易に始めたのですが、途中楽しすぎて終わりたくなくて、
「破産なし」という無茶ルールで続行した結果、
この人たちはのびのびの間モノポリーだけをやるはめに・・笑


人狼。

すごい勢いで吊るされる福井さん(笑)



将棋もしていました。









--------------------------

さて本日のメインイベント、
親善試合「七盤選手に挑戦」!


Q.スパイラルチームの意気込みを聞かせて下さい!
連珠「勝ちたいと思います!」
どうぶつしょうぎ「勝てると思います!」
オセロ「勝てる」
将棋「出来るだけ速くやります」←勝つ前提
9路盤囲碁「特になしです」
チェス&バックギャモン「んーがんばります」

みんな強気だなあ(^_^;)←高松七盤で福井さんにボコられた


=通常の七盤ではないので、若干違うところがあります=
1、時間は福井さんのみ45分。
    スパイラル組は、福井さんが回って来るまでに指すこと。
2、チェスとギャモンが兼任なので、配置を変えています。
3、手番は競技ごとに決める。

まずは手番決め。
連珠。

どうぶつしょうぎはじゃんけん。

オセロ。上か下か。

将棋。振り駒。

囲碁。ニギリ。

チェス。どっちだ?

ギャモン、サイコロ。


対局開始。
福井選手、ものすごいスピードで指して(打って)行き、
こちらを逆に時間攻めしてきます。
   
残り40分、どうぶつしょうぎ負け。


福井さんキレイなフルプライム。


連珠、福井さんが三々を見逃して生き延びる局面があったものの、
残り33分、負け。





さあ、ここからスパイラルに勝利の女神が微笑みはじめます。
囲碁、残り23分終局。スパイラルの勝利。
高松七盤の時は2子置かせてもらってもて負けていたので、これは望外の勝利。
「黒がイキたからウッテガエシが成功しました(^^)v」



続いての望外はオセロ。
連珠に次いで福井さんの得意種目であるオセロは、
正直勝ちの目はないかなと思っていました。
しかし、全体をハイスピードで飛ばす中、オセロで考えるようになってきた福井さん。
あとで聞くと「取らないようにしすぎて、足りなかった^^;」とのこと。
だいぶ追い上げられましたが、ギリギリ勝ちました。
福井さん「あれー!」残り19分。


将棋は、ごめんなさい、いつの間にかスパイラルが勝ってました(笑)。
まあこれは有段を出してますので、勝って欲しかった。


残るはチェスとバックギャモン。
チェスがスパイラル勝ち、バックギャモンは福井さんが勝ち。


16分残して全対局が終了。
結果はまさかの4-3でスパイラル勝利!
(〇囲碁、オセロ、将棋、チェス ×連珠、どうぶつ、バックギャモン)   


オセロはサシで再戦したら福井さんが勝ったらしいので(恐らく囲碁もそうなる)、
やはり7人vs1人というのが思った以上の大ハンデとなったようでした。
時間攻めは諸刃の剣でしたね。


とはいえ、主な目的は親善だったわけで、
子どもたちも喜んで、福井さんには悪いけど良かった良かった!!^^




支部長からご祝儀


夕方、福井さんは支部長と一緒に
さぬきボドゲ王国さんや北浜のELEMENTさんにエイギョウに行かれました。


鶏食べて、銭湯に行って、四国満喫の福井さん。
なんと予定を変更してもう1泊、翌日の新木杯にも出場して下さることになりました^^v
超ウレシイ!!


--------------------
福井さんもイベントレポートを書いて下さいました!

1月のスパイラル

原田日和の記事で少し触れましたが、
1月はスパイラルを少し休みたいと思います。

サノさんに相談したら、日曜日は開けるよと快諾していただきましたので、
1月13日以降のスパイラルは土曜日はお休み、日曜日のみ開いています。
1/28(日)は支部対抗戦予選を兼ねていますので、私の復帰はそこからにします。

2月以降は通常とおり、土日祝営業いたしますので、
今後ともよろしくお願いします。


シマムラ

週末について のびのび~新木杯~1/8

今週末はお楽しみ満載、
のびのびスパイラル福井スペシャルからの新木杯です。

【のびのびスパイラル福井スペシャル】
1/6(土)10:00~ 参加費500円
※リーグ戦ではないので回数券は使えません。ごめんなさい。

この日は「のびのびスパイラル」なので、
スパイラルの全ゲームを解放します。
のびのびクリスマスのゲームに加えて、
新しく「ツイクスト」がスパイラルにやってきますよ!楽しみー!


付き添いの保護者の方及び
七盤のスパイラル代表選手に選ばれた人は参加費は不要です。



14:00から親善試合「七盤選手に挑戦!」を行います。
七盤選手の福井さんvsスパイラル七人衆(ウエタくん掛け持ち)!
是非みなさんご覧下さい。



【昌平オリンピック新木杯】
1/7(日)12:00開店受付 12:30開始 参加費1000円
※こちらも回数券は使えません。ごめんなさい。

みなさんお楽しみの新木杯ですが、
現時点で有段15人、級位18人と30人を超える申し込みがあります。

新木さんから
1、申し込み締め切りは 1/6(のびのびスパイラル)に変更します。
2、新木のテンションが上がっており、賞品を予定よりも増量して準備しております

との連絡がありました。
ご参加の方から賞品のご提供もいただいています。
お申し込みがまだの方、どうぞ奮ってご参加下さい!



【1/8(祝)】
のびのび、新木杯と続いて、恐らくお客さんは少ないでしょうが(笑)、1/8も営業します。
祝日のみ来ることが出来るサカイくんも多分来ますので、皆さんも是非。
人数が少なければ優勝の可能性も大です!

第49回香川県王位戦将棋大会



大変申し訳ないのですが、
小学生名人戦香川県予選と日程が被ってしまいました。
小学生の皆様に申し訳ありません。



日時 平成30年2月4日(日)9時受付 9時半開始
会場 四国新聞社5F 大会議室(高松市中野町15-1)
参加資格 香川県在住のアマチュア有段者 (A級は県外在住も可)
対局方法 SA級(三段以上)/A級(初二段)とも予選なしのトーナメント戦
対局は1時間を原則とし、対局時計を使用する。

各級、優勝・準優勝者にタテ+賞品
SA級王位挑戦者は四段、A級優勝者は三段を認定する(免状料は自己負担)
香川県王位は五段を認定し(免状料は自己負担)、
平成30年10月に愛媛で開催予定の第33回四国アマへの出場権が与えられる。
香川県王位を連続3回または通算5回獲得すれば、
「永世香川県王位」の称号が与えられ、
日本将棋連盟香川県支部連合会主催のすべてのタイトル戦に永世シードされる資格を得る。

参加費 2000円(昼食各自)

会場には駐車場がありません。

第623回リーグ戦【お正月リーグ】

あけましておめでとうございます。
今年もスパイラル将棋センターをよろしくお願いします。


1月1日は他支部がお休みなこともあって、いつもとは少し違う顔ぶれです。
級位(11〜5級)が8人、有段は1級まで足すと11人だったのでふたつにわけました。
スパイラルで有段をふたつにわけるなんて!今日は素晴らしい日です。




1級3人は有段リーグに苦労はしましたが、それぞれ1勝はしました。立派です!
2リーグ合わせて6人が予選抜け。

サトウさんは予選全勝のキタダイくんを含む二人を振り切って、
イシカワさんは二段三段の子達を振り切って、
決勝戦は大人対決になりました。
Aリーグ
優勝  イシカワ三段
準優勝 サトウ三段

おめでとうございます!


お正月リーグの賞品に、と用意しておいたルーヴのクッキー。
イシカワさんが辞退されましたので、新木杯に出しましょう(^^)


級位のBリーグは8人中4人が決勝トーナメントへ。
サカイくん、決勝まで進みましたが、
オカさんへの苦手意識が拭い去れず無念の敗北。
Bリーグ
優勝 オカ5級
準優勝 サカイ7級



お正月リーグ、東京、徳島、丸亀など、色んなところからたくさんの人に来ていただき、
一年の幕開けに相応しい楽しい日になりました。
今年も、人の集まる将棋センターを目指してがんばりますので、よろしくお願いします。




今年の目標は何ですか?

来年もよろしく

今年も一年ありがとうございました。 
12月は息切れしていましたが、来年もがんばります。
紅白観ながらブログ書いたが3日分しか書けず来年に持ち越し(^_^;)
カウコン観ながら年越し待ちだ!


元旦は13時開店、14時からお正月リーグです。
お待ちしています(^^)
ギャラリー
  • 【案内】第22回朝日S-1グランプリ2018
  • 【案内】第22回朝日S-1グランプリ2018
  • 第632回リーグ戦+初心者教室
  • 第632回リーグ戦+初心者教室
  • 第632回リーグ戦+初心者教室
  • 第632回リーグ戦+初心者教室
  • 第632回リーグ戦+初心者教室
  • 第632回リーグ戦+初心者教室
  • 第631回リーグ戦
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ