スパイラル将棋センター 2016.11~

香川県高松市にある将棋センターです。2016年6月に香川町に移転しました。 お問い合わせは087-813-6010 または spiral_shogi@outlook.com まで。

芦屋市長杯第14回西日本将棋道場対抗戦

 いつもお世話になっている摩耶将棋倶楽部さんからのご紹介で
西日本将棋道場連合会に加盟させていただき、
今回初めて大会に参加してきました!


二段2人、初段1人の三人組×2チームで初二段の部へ!
その名もマツオカくん発案の「スパイラル龍チーム」と「スパイラル馬チーム」!
普通は「スパイラルA」「スパイラルB」とかにするもんですけど、
今回は2チームに棋力差がなかったのでこうしました。


某母「名前のようにみんなの駒が龍や馬になれるといいですね^^」


・・ほんとですよ、龍も馬も作れないまま終わったりしませんように(汗)

   


初二段の部は参加が10チーム。
5回戦までやって、なんと!スパイラル馬チームが優勝しました!
チームの勝ち数4、個人の勝ち数9で、いずれもトップでした。



馬チーム、3人で全勝した対局は実は1つもありません。全勝した子もいません。
それでもみんなで協力した結果としての優勝!団体戦の喜びです。

龍チーム、大将は全勝してくれましたが、残りの2人が力を発揮できず。
それもまた団体戦です。次の大会に活かしましょう!



こうして外の大会で結果を残せるというのは、みんなが強くなっている証拠です!
これからもがんばってね!目指せ、Aクラス!

第619回リーグ戦

先日の大会で倉敷ひゅうがさんから購入した木の盤駒を下ろしました。
3つずつビニールに包まれているのをはがす楽しい作業です。
初手は2六歩でした。ウム!





さて。今日は13名のお客様です。
総当たりにしたけど失敗だったかなあ^^;
終わりが遅くなってしまいました。マツウラくんごめんね^^;


優勝 スズエ初段
準優勝 マツウラ7級

初めて来たヤマシタくんが、早速支部会員になってくれました。
ありがとう!



【バックギャモン部】
〇×シマムラvsウエタ(子)×〇
1回戦ギャモン勝ちで、前回の借りを返したつもりでしたが、
2回戦はギャモン負け(TT)フリダシに戻る・・。

振り返り書いてます

菅井王位・今泉四段ご来店から1週間、
抜け殻のように過ごしていますが(笑)、
ブログを書こうと思います。

思いますが、その前から書けていないので(汗)、
順番に書いていきたいと思います。
書くたびにここに並べて行きますね。

↓↓↓
第38回西日本団体対抗将棋大会」(11/11・12)

第1回デイリースポーツ杯三世代交流将棋大会」(11/19)

第41回朝日アマチュア将棋名人戦香川県大会」(11/26)

大会忘れ物



この靴が残っています。
間違って履いて帰られた方がいます。
スパイラルに連絡をして下さい。
お願いします。

先週のスパイラル絵

人狼ばっかりしてるなあ(笑)
「謎の儀式」


「オカさんの大悪手」

第41回朝日アマチュア将棋名人戦香川県大会

朝日アマの香川県予選を、スパイラル主管で行いました。
昨年同様、ピッタリ16名のご参加で、綺麗なトーナメント表となりました。
なお、昨年に続いて出場された方が半数の8名でした。









将棋を指さない私の感想ですみませんが、
個人的に信藤さんと若松さんの準決勝が素晴らしかった。
相穴熊でだいぶ手が進んでからの千日手指し直し。
指し直し局、信藤さんは初手から1手30秒でした。
ほどなく若松さんも持ち時間を使い切って、お互いに1手30秒になったのですが、
朝日アマの規定で対局開始から90分で1手20秒になり。
20秒って見てるだけでも短い・・!
若松さんは両方のこめかみをギュウーッと押さえて考えていました。
信藤さんも、急いで指すので駒が手からこぼれそうになっていました。
(あとでご本人に聞いたら、焦ってはいなかったけど、頭に体がついて行かなかったんでしょうね^^;とのこと)

私は将棋を自分では指さないけれど、
将棋を指す人を見るのがほんとに好きです。
ずっと見ていられます。美しい。二人とも凄い気迫で、素晴らしかったです。


そしてこの準決勝は、若松さんが制しました。
おめでとうございます。
-------------------------------------


決勝戦は石綿さんの勝利。
石綿さんは二年連続の優勝です。 

石綿さんと若松さん、共に10代の若いお二人が、
1月に松山で行われる四国ブロックに香川県の代表として出場されます。


三位決定戦は関さんの勝利。
関さんと信藤さんは、1時間くらい感想戦をされていました。
高段の感想戦を見ているのも楽しかったです。
内容はわからないけど、楽しそうな様子を見ているのが楽しい(笑)

スパイラルの子ども達にも、高段の感想戦見て欲しいなあ。
絶対楽しいやつだから!



続きを読む

第618回リーグ戦

今日は16人。
8人ずつ縦にわけてリーグ戦です。
木曜のミヤニシ母に続き、今日はシライ母が手合いデビュー!
おかげさまでワタシは雑務に没頭です。 



マツオカくんの全勝はミヤニシくんが、
スズエさんの全勝はマツオカくんが止めて、
決勝トーナメントへ!
蓋を開ければ、予選はギリギリ通過のシマムラくんが覚醒!
スズエ、マツオカを倒して決勝戦。
反対の山からは平手の相手を倒してアリヨシくんが勝ち上がってきましたが、
覚醒シマムラに一歩及ばず。


優勝  シマムラ二段
準優勝 アリヨシ3級


Zトーナメント
優勝 イノウエ兄7級
準優勝 タナカ姉11級

木曜日に続き、今日もイノウエ兄弟ががんばりました。







シマムラくんより、次の一手問題!ハイハイハイ!




------------
スパイラルは人狼が大ブーム中。
みんなが初心者だから、嘘は下手だし、毎回手探りだけど、
少しずつ上手になってきたような(^^)
初体験のマツオカ親子は、人狼が楽しくて、
家に帰ってからもトランプで無理やり人狼したそうですヨ(^^)


名古屋城こども王位戦

こちらもすみません、以前に案内が出たのですが告知忘れ・・



-------------------------------

名古屋城こども王位戦

主催:名古屋城こども王位戦実行委員会
(名古屋市、名古屋市教育委員会、中日新聞社)
共催:日本将棋連盟東海普及連合会
協賛:東海東京証券、名古屋銀行、瀬戸信用金庫

【予選大会】
〇小学1~4年生 
2月18日(日)9:00受付、10:00開始 羽生棋聖ご来場
指導対局:羽生棋聖(!)、杉本七段、澤田六段、竹内指導棋士四段、中沢女流初段

〇小学5~中学3年生
2月25日(日)9:00受付、10:00開始 瀬川五段ご来場
指導対局:瀬川五段、杉本七段、澤田六段、竹内指導棋士四段、中沢女流初段


予選会場:中日新聞社6階ホール(名古屋市中区三の丸1-6-1)
参加費:1人500円 昼食各自 藤井四段クリアファイルプレゼント


各学年の上位4位が3/24(土)の決勝大会に進出。



---------------------
公式サイト(nagoyajo-ouisen.com)の申し込みフォームよりお申込み下さい。
締め切りは平成30年1月10日(水)
こちらは先着順ではなく、応募多数の場合は抽選です。
当選すれば1月下旬に案内ハガキ、落選の場合はメールが届きます。

なお、シマムラくん申し込んでいます。
当選の場合は私が付き添いますので、
他に小5~中3で当選のお子さんがいればお連れします。
ただし、新幹線の利用になりますので、お子さんの切符をご購入ください。
またシマムラくんが落選した場合はご一緒出来ませんのでごめんなさい^^;




第二回白壁将棋フェスタ

すみません、結構前に告知が出ていたのに
ブログに載せていませんでした。
申し込む方はお急ぎください。


------------------------------
日時:平成30年1月21日(日)10時開会式
場所:倉敷市芸文館アイシアター202、203
参加費:無料

【1、将棋大会(団体戦)】
事前申し込み(当日受付9:30~10:00)
〇参加チームは3名で1チームとし、先着32チームまで。編成は自由。
〇8チームずつ4ブロックにわけ、予選リーグ3回戦。
1位チームによる本選の優勝決定トーナメント+2位チームで敗者戦の決勝トーナメント。
賞品:本選1~4位まで、敗者は優勝、準優勝。
参加賞あり。
12:00~13:00お昼休憩、昼食各自。

【2、子ども将棋大会(個人戦)】
事前申し込み(当日受付9:30~10:00)
〇高学年(4~6年)60名、低学年(1~3年)60名
〇予選リーグ4回戦、3連勝及び3勝1敗が決勝トーナメントへ。
賞品:高学年、低学年各1~4位 決勝トーナメント進出者に敢闘賞。
参加賞あり。
12:00~13:00お昼休憩、昼食各自。


主催:倉敷市 倉敷市文化振興財団
共催:倉敷市教育委員会 協賛:JFE21世紀財団

お申込みお問い合わせ:
大山名人記念館 TEL/FAX086-434-0003 http://arsk.jp

申込用紙をFAXまたはメールにて以下の内容をoyama-mm@arsk.jp まで
【団体戦】
チーム名/大将/副将/三将/代表さ連絡先電話番号
【子ども将棋大会お申込み】
氏名/住所(市町村止め)/電話番号/小学校名/学年






【3、プロ棋士による指導対局】
当日受付
出演:菅井王位、有森七段、村田女流二段、里見(咲)女流初段
参加対象:
午前=指導対局のみの参加者(48名)
午後=団体戦及び子ども将棋大会の予選敗退者(48名)

【4、懸賞詰将棋】
大人向け、子ども向け各1問
投票締切13:00 当選者発表14:00 正解者の中から10名に呈賞



岡山という立地がいいのか、前身のJFE将棋大会の時から人気の大会で、
大阪や広島からも強い子が集まってきますが、是非挑戦してください。

第617回リーグ戦+最強者戦予選

午前中は、12月に行われる最強者戦のスパイラル代表を選ぶ予選を行いました。

スパイラル支部の代表はカワイくんです。
タイトル保持者のクニイくん、鬼無支部代表のワカマツくんと、
同級生がそろいぶみの最強者戦、アツイ・・!
みなさんがんばって下さい!



昼からは24人のお客様。
久しぶりに横でわけて、各リーグ勝ち越しで決勝トーナメントへ。




ミヤニシ母が手合係デビュー☆


有段ふたりを倒して勝ち上がったフクシマくんでしたが、
決勝戦はオキツ兄の勝利。オキツ兄は嬉しいリーグ戦初優勝です。


Aリーグ
優勝 オキツ兄2級
準優勝 フクシマ3級


スパイラルに兄弟で来る場合、弟の級が兄を超えた瞬間、
大体の兄はスパイラルに来なくなってしまいます。
そういう私の中の定説を打ち破ってくれたのがオキツ兄!
オキツ兄は弟が先に昇級しても、中学生になって忙しくなっても、
来られる時はスパイラルに来てくれて、どんどん強くなってきました。


「だって俺の方がコイツ(弟)より強いから(^^)ニッコリ」


全然ブレないオキツ兄!(笑)素晴らしい!
一緒に強くなってくれる兄弟は最高の相棒なので、
オキツ兄弟にはまだまだどんどんがんばって欲しいです。





Bリーグもなかなか波乱含み。
マツモトくん、エンドウくんがぐっと強くなったようですが、
それを抑え込んで、期待の新星イノウエ弟が優勝しました。


Bリーグ
優勝 イノウエ弟13級
準優勝 マツモト15級



上のリーグで苦労したふたりは、Zでがんばりましたぞ!

Zトーナメント
優勝 ミヤニシ4級
準優勝 ワダ弟6級


   


ギャラリー
  • 第622回リーグ戦+第8回長岡杯初心者大会
  • 第622回リーグ戦+第8回長岡杯初心者大会
  • 第622回リーグ戦+第8回長岡杯初心者大会
  • 第621回リーグ戦
  • 第621回リーグ戦
  • 第621回リーグ戦
  • スパイラルクリスマス2DAYS
  • 先週のスパイラル絵
  • 先週のスパイラル絵
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ